【40代が選んだ】「平成を代表する男性アイドルグループ」ランキングTOP12! 第1位は「嵐」【2022年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、全国の40代を対象に「平成を代表する男性アイドルグループ」というテーマでアンケートを実施しました。

 日本でCDが最も売れたとされる“J-POP黄金期”に青春時代を過ごした現在の40代。そんな40代の多くから平成を代表すると思われているのは、どの男性アイドルグループだったのでしょうか。それではランキングを見ていきましょう!

advertisement

第2位:SMAP

Moment (セブンネット限定)"

Moment (セブンネット限定)

SMAP
Amazonの情報を掲載しています

 第2位には「SMAP」がランクイン! 1991年にシングル「Can’t Stop!! -LOVING-」でCDデビューを果たして以降、「夜空ノムコウ」「らいおんハート」「SHAKE」など、数々の楽曲をリリースしてきました。特に2003年リリースの「世界に一つだけの花」は300万枚を超えるメガヒットを記録し、カラオケランキングでも常に上位に入るなど、多くの人に歌い継がれる名曲となりました。

 そんなSMAPは、これまでのアイドルとしては前例の無かった、本格的なコントに挑戦したグループでもあります。2016年まで放送されていたテレビ番組「SMAP×SMAP」では、パロディコントやオリジナルキャラクターでのコントを披露し、常に高視聴率をマーク。メンバーが料理の腕を競う「ビストロスマップ」も人気を集めました。

 そんな「SMAP」は、2016年12月31日をもって解散となりましたが、今もなお復活をのぞむファンが絶えない伝説のグループです。

advertisement

第1位:嵐

ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories" (Blu-ray)"

ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories” (Blu-ray)

2,950円(07/16 08:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「嵐」でした。1999年に「A・RA・SHI」でデビューし、アイドルでありながらメンバー1人ひとりの演技力、トーク力、司会力、演出力などは高い評価を受けています。それぞれが強い個性を持った各者各様の表現者でありながらも、グループとしての活動も精力的に行ってきました。

 「Love so sweet」「Happiness」など、親しみやすい楽曲から、「Monster」といったクールな楽曲まで、数々の名曲をリリースしてきました。「第42回 オリコン年間ランキング2009」ではアルバムやDVDの売上で首位を獲得し、オリコン年間チャートでも4冠を達成しています。

 そんな嵐は、2020年まで放送していたテレビ番組「VS嵐」「嵐にしやがれ」をはじめ、多くのバラエティ番組に出演。抜群のトーク力やメンバー同士の仲の良さが印象に残った人も多くいたのではないでしょうか。2022年現在では、グループとしての活動を休止していますが、それぞれのメンバーが個人として活動するなど、今後の展開にも注目です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング