声優「井上麻里奈」が演じるテレビアニメキャラで一番好きなのは?【人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 可憐な女性役から少年役までハイレベルにこなすなど、出せる声の幅の広さに定評がある井上麻里奈さん。本職の声優業以外でも多彩な才能を持っており、イラストや書道の腕前に優れている声優さんとしても知られています。

 そこで今回、ねとらぼ調査隊では「声優『井上麻里奈』が演じるテレビアニメキャラで一番好きなのは?」というアンケートを実施します。これまで井上さんが演じたテレビアニメキャラのなかで、一番好きなキャラクターを教えてください! まずは、編集部がピックアップした3人を紹介します。

advertisement

アルミン・アルレルト(進撃の巨人)

出典:Amazon.co.jp
TVアニメ「進撃の巨人」キャラクターイメージソングシリーズ Vol.03 アルミン・アルレルト(CV:井上麻里奈)"

TVアニメ「進撃の巨人」キャラクターイメージソングシリーズ Vol.03 アルミン・アルレルト(CV:井上麻里奈)

アルミン・アルレルト(CV:井上麻里奈)
1,249円(06/13 17:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

 アルミン・アルレルトは、人類と巨人の戦いを描くダークファンタジー「進撃の巨人」の主要人物。エレンとミカサの幼なじみです。小柄な体格なため身体能力はそれほど高くありませんが、仲間を思う気持ちが人一倍強く、いつも機転を利かせて仲間の窮地を救ってきました。

 普段は弱々しい雰囲気なのに、いざとなったら頼りになる勇敢さのギャップが、幅広い井上さんの声とマッチしていました。

advertisement

八百万百(僕のヒーローアカデミア)

 八百万百(やおよろず もも)は、個性と呼ばれる能力を発揮して悪人を取り締まるヒーローアニメ「僕のヒーローアカデミア」のキャラクター。主人公・緑谷出久(みどりや いずく)のクラスメートで、クラスの副委員長を務める女子生徒です。

 特徴は黒髪のポニーテールと、ですわ口調のお嬢様言葉。井上さんが演じるキャラとしては珍しい特徴を持っており、いつもとはまた違った演技を楽しめます。

advertisement

禪院真依(呪術廻戦)

 禪院真依(ぜんいん まい)は、化け物を退治する呪術師の活躍を描いたバトルアニメ「呪術廻戦」のキャラクター。呪術高専京都校の2年生で、禪院真希は双子の姉にあたります。普段は皮肉屋な性格で毒のある言動が目立ちますが、実際の性格は弱気でネガティブ。

 そんな真依の二面性を、井上さんは絶妙な演じ分けで見事に表現しています。落ち着いた口調で人を煽るシーンや、普段とは違う弱い一面を見せるシーンが演技の見どころでした。

advertisement

声優「井上麻里奈」が演じるテレビアニメキャラで一番好きなのは?

 ここまで井上麻里奈さんが演じた3人のキャラクターを紹介しました。アンケート欄にある選択肢の中から、あなたが最も好きなキャラクターに投票してください!

 投票したいキャラクターが選択肢にいなかった場合は、「その他」に投票した上で、コメント欄でキャラクター名を教えてください。投票したキャラクターに対するコメントもお待ちしております。

 それでは下のアンケートより、ご投票よろしくお願いします!

参考

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング