【50代が選んだ】「キャンプで食べたいカップ麺」ランキングTOP28! 第1位は「日清食品 カップヌードル」【2022年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の50代を対象に「キャンプで食べたいカップ麺は?」というテーマでアンケート調査を実施しました。

 全国の50代から「キャンプで食べたい」と支持されたカップ麺は、なんだったのでしょうか。それではランキングを見ていきましょう!

advertisement

第2位:日清食品 チキンラーメンどんぶり

出典:Amazon.co.jp
日清食品 チキンラーメンどんぶり 85g×12個入"

日清食品 チキンラーメンどんぶり 85g×12個入

3,370円(06/20 05:07時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「日清食品 チキンラーメンどんぶり」で、得票率は11.8%でした。1958年に発売された、世界初のインスタントラーメンである「チキンラーメン」。より食べやすいカップ容器に入ったカップ麺「チキンラーメンどんぶり」は1990年に発売されています。カップ麺タイプには、ふんわりと厚みがあり、とろりとしたなめらかな食感のとろふわたまごや、ネギなどの具材が入っているのが特徴です。

 公式サイトにはチキンラーメンを使った簡単なレシピも公開されています。かさばらないインスタントラーメンをコッヘルなどで調理してキャンプ飯にするのも定番ですが、より手軽で簡単に調理できるどんぶりタイプだからこそ「キャンプで食べたい」と思う人が多かったのかもしれませんね。

advertisement

第1位:日清食品 カップヌードル

出典:Amazon.co.jp
日清食品 カップヌードル 78gx20個"

日清食品 カップヌードル 78gx20個

3,300円(06/19 14:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「日清食品 カップヌードル」で、得票率は38.2%でした。1971年に発売された世界初のカップ麺で、現在でも売れ続けているロングセラー商品です。

 カップヌードルシリーズ特有のつるみのある麺に、しょうゆ味のおなじみのオリジナルスープが特徴。具材は「謎肉」の愛称で知られる味付豚ミンチ、ミンチポーク、エビ、スクランブルエッグ、ネギが入っています。

 おいしさはそのままに、環境にやさしいカップヌードルとして、プラカップなしの「カップヌードル リフィル」も発売されています。好きな調理器具に入れて調理できるため、キャンプにもピッタリ。カップヌードルは、汗をかいて失った塩分と水分を補うのにちょうどいいのかもしれませんね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ラーメン」のアクセスランキング