「葦プロダクション」のTVアニメで一番好きな作品は?【人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 1975年に設立された「葦プロダクション」。「ブロッカー軍団IVマシーンブラスター」「超合体魔術ロボ ギンガイザー」などのロボットアニメで知られ、一時期は「プロダクションリード」とも名乗っていたアニメ制作会社です。オリジナルアニメーションのほか、原作のあるアニメも手掛けています。

 今回は「葦プロダクションのTVアニメで一番好きな作品は?」というテーマでアンケートを実施します。まずは、代表的な3作品をピックアップして紹介します。

advertisement

「葦プロダクション」のTVアニメで一番好きな作品は?

出典:Amazon.co.jp
advertisement

H2

出典:Amazon.co.jp
H2[3] [DVD]"

H2[3] [DVD]

古本新之輔, 宮本充, 今村恵子, 鈴木真仁
7,800円(05/21 00:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

 あだち充さん原作の野球漫画「H2」は、1995年にうえだひでひと監督のもとでアニメ化されました。名作「タッチ」以来6年ぶりとなる、あだち充さんの野球漫画ということで、アニメ版にも注目が集まりました。

 高校野球を舞台に、国見比呂、橘英雄という2人の野球少年と、雨宮ひかり、古賀春華という2人のヒロインの四角関係が展開されます。現在ではVHS版・DVD版が廃盤となっているため、Blu-ray化が待望されている作品です。

advertisement

マクロス7

出典:Amazon.co.jp
マクロス7 リマスターボックス 1 [DVD]"

マクロス7 リマスターボックス 1 [DVD]

アミノテツロー, 林延年(現:神奈延年), 桜井智, 菅原正志, 高乃麗, 子安武人, 速水奨, 大林隆之介, 井上瑤
35,999円(05/21 00:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

 葦プロダクションの中でも傑作と評されるロボットアニメ「マクロス7」は、1994年から1995年にかけて放送されました。戦場でみずからの危険を顧みず熱唱する熱気バサラを主人公として、これまでのマクロスシリーズよりも明るく熱いストーリーを描き出し、新たなファン層を獲得しました。

advertisement

魔法のプリンセス ミンキーモモ シリーズ

 2022年にはTVアニメ化40周年を記念し、コンプリートBlu-ray BOXが発売された「魔法のプリンセス ミンキーモモ」シリーズ。1982年から続く魔法少女アニメで、12歳の少女ミンキーモモが事件に遭遇するたび、魔法で18歳の大人になって事件を解決するストーリーです。特に当時の少女たちの心を鷲掴みにしたのは、可愛い呪文とダンスを組み合わせた変身シーンで、後の魔法少女系アニメに大きな影響を与えたと言われています。

advertisement

「葦プロダクション」のTVアニメで一番好きなのは?

 以上、3作品を紹介しました。葦プロダクションは他にも、「宇宙戦士バルディオス」、「戦国魔神ゴーショーグン」といったアニメファンに人気の作品を手掛けています。

 投票対象となるアニメ作品は、葦プロダクションの公式サイトを参考にしました。ぜひ、あなたが一番好きなアニメを投票で教えてください。もしリストにない作品に投票したいという人は、「その他」を選択してコメント欄に作品名を入れてください。コメント欄への感想もお待ちしています!

参考

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング