「TBSナショナル劇場の水戸黄門」で一番好きな格さん役ランキングTOP7! 第1位は「伊吹吾郎」!【2023年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 TBSナショナル劇場「水戸黄門」に登場する水戸黄門(水戸光圀)の忠実な家来・渥美格之進(通称「格さん」)は作中でも人気があり、真面目で実直な性格から、多くの人に愛されています。水戸黄門について詳しくなくても、印籠を取り出して「この紋所が目に入らぬか!」というシーンを記憶している人も多いのではないでしょうか。

 そこで2023年3月26日から3月31日までの間、ねとらぼ調査隊では「『TBSナショナル劇場の水戸黄門』の格さん役で一番好きな人は?」というアンケートを実施していました。

 これまでの格さん役を演じた俳優たちの中で、最も愛された俳優は誰でしょうか。今回のアンケートでは計1313票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年3月26日 ~ 4月1日
有効回答数 1313票
質問「TBSナショナル劇場の水戸黄門」の格さん役で一番好きな人は?
advertisement

第2位:横内正

出典:Amazon.co.jp
水戸黄門DVD-BOX 第一部"

水戸黄門DVD-BOX 第一部

東野英治郎, 杉良太郎, 横内正, 中谷一郎, 岩井友見, 露口茂, 佐藤慶, 弓恵子, 永田靖, 山形勲
18,988円(04/17 06:38時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「横内正」さんでした。得票数412票、得票率31.4%を獲得しています。

 1969年に「水戸黄門」で初代格さん役に抜てきされ、一躍お茶の間の人気者となった横内正さん。1978年まで格さん役を演じ続け、「水戸黄門」の看板俳優となりました。

 格さんといえば「印籠を出す」シーンで有名ですが、実は放送開始から2~3年後にその場面が定着したそう。横内さんは印籠を出すシーンが定着した理由について、印籠を出さないときがあった際に「なぜ出さないのか」と視聴者から抗議があり、その後印籠を出すようになったと語っています。

 コメント欄には「やはり東野英治郎さんの水戸黄門様で、助さん角さんは里見浩太朗さんと横内正さんです 」といった声がありました。

advertisement

第1位:伊吹吾郎

 第1位は「伊吹吾郎」でした。得票数580票、得票率は4割を超える44.2%もの支持を獲得して、見事今回のランキングを制しています。

 1983年の第14部から2000年の第28部まで、約17年間にわたって3代目格さんを演じてきた伊吹吾郎さん。当時、相棒の助さん役を演じていた里見浩太朗さんと悪党を蹴散らすシーンにおいて入念な打ち合わせを重ねていたといいます。この丁寧な演技への取り組みが、長年格さんとして親しまれた理由かもしれません。

 コメント欄には「格さんと聞いて、顔が浮かぶのはこの人」「里見浩太朗さんとのコンビには花がありましたし、折り目正しい端正な格さんでした」「伊吹吾郎さんのどっしりとした物腰と腹から出る迫力の声音が、イメージする『お侍』にピッタリ。格さん役は、伊吹吾郎さん以外に考えられません」など多くの熱い声が寄せられました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング