「2010年以降の日本の医療ドラマ」で好きな作品ランキングTOP29! 第1位は「恋はつづくよどこまでも」【2023年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2023年4月1日から4月8日までの間、ねとらぼ調査隊では「『2010年以降の日本の医療ドラマ』で好きな作品は?」というアンケートを実施していました。

 ドラマ界でも常に人気を集めているジャンルといえば医療ドラマ。今回、2010年以降に放送された作品の中から人気を集めたのは果たしてどのドラマでしょうか? 今回のアンケートでは計1174票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

「2010年以降の日本の医療ドラマ」で好きな作品ランキング

出典:Amazon.co.jp
TBS系 火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」オリジナル・サウンドトラック"

TBS系 火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」オリジナル・サウンドトラック

オリジナル・サウンドトラック
1,500円(06/22 21:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年4月1日 ~ 4月8日
有効回答数 1174票
質問「2010年以降の日本の医療ドラマ」で好きな作品は?
advertisement

第2位:ドクターX〜外科医・大門未知子〜シリーズ

出典:Amazon.co.jp
ドクターX ~外科医・大門未知子~ 7 DVD BOX(特典なし)"

ドクターX ~外科医・大門未知子~ 7 DVD BOX(特典なし)

米倉涼子, 野村萬斎, 内田有紀, 勝村政信, 鈴木浩介, 今田美桜
18,000円(06/22 21:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「ドクターX〜外科医・大門未知子〜シリーズ」でした。得票数128票、得票率10.9%という支持を獲得しています。

 2012年から2021年放送の第7期まで、長きにわたり絶大な支持を集めている「ドクターX〜外科医・大門未知子〜シリーズ」。「私、失敗しないので」の決め台詞とともに、敏腕医師・未知子のキャラクターが強烈で人気を集めました。

 医療ドラマといえばチームでの奮闘や患者との心の交流を描いた作品が多い中、医療業界で一匹狼を貫く未知子の画期的なキャラクターで多くのドラマファンを獲得。米倉涼子さんのパワフルな魅力が、忖度しない敏腕外科医という難しい役どころにぴったりでしたよね!

advertisement

第1位:恋はつづくよどこまでも

「恋はつづくよどこまでも」Blu-ray BOX"

「恋はつづくよどこまでも」Blu-ray BOX

上白石萌音, 佐藤健
10,270円(06/22 21:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「恋はつづくよどこまでも」でした。得票数746票、得票率63.5%という支持を集めて、見事今回のランキングを制しています。

 過半数以上の圧倒的な人気を集めた「恋はつづくよどこまでも」は、円城寺マキさんの同名漫画が原作。2020年に上白石萌音さん主演で実写化されました。

 憧れの医師に会いたい一心で看護師を目指した上白石さん演じる七瀬が、実は超ドSだった浬(かいり)に振り回されつつ、恋や仕事に邁進するといったストーリーです。見ているだけで前向きになれる七瀬の魅力はもちろん、なんといっても人気を集めたのは佐藤健さん演じる浬による胸きゅんシーン! 医療ドラマとしても、恋愛ドラマとしても楽しめる作品でしたよね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング