声優「子安武人」が演じたテレビアニメキャラ人気ランキングTOP30! 第1位は「ディオ・ブランドー(DIO)」【5月5日は子安武人さん誕生日】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 本日5月5日は、声優として活躍する「子安武人」さんのお誕生日です。1967年生まれの子安さんは、1988年に声優デビューすると悪役から好青年までさまざまなキャラクターを担当。これまで、「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの「ディオ / DIO」や「新機動戦記ガンダムW」のゼクス・マーキスをはじめ、さまざまな人気キャラクターを演じてきました。映画の吹き替えやラジオパーソナリティ、歌手としても人気を集めるなどマルチな活躍を続けています。

 今回は、子安さんのお誕生日を記念して、「声優『子安武人』が演じたテレビアニメキャラ人気ランキング」(2022年7月ねとらぼ調べ・回答数3259票)を紹介します。

 これまで、多くの人気アニメに出演してきた子安さん。このランキングは、アンケートを集計した「2022年7月」時点で子安さんが演じたキャラを対象としています。さっそくランキングを見ていきましょう。

出典:Amazon.co.jp
子安武人ミニアルバム【new flavor】"

子安武人ミニアルバム【new flavor】

子安武人
2,484円(04/25 01:20時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位:高杉晋助(銀魂)

出典:Amazon.co.jp
G・E・Mシリーズ 銀魂 高杉晋助"

G・E・Mシリーズ 銀魂 高杉晋助

8,470円(04/25 01:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位には、テレビアニメ「銀魂」の「高杉晋助」がランクイン。口にくわえたキセルと派手な着物が特徴的な“鬼兵隊”の総督。妖艶な魅力を放つ人気キャラクターです。剣の腕前は作品の中でも屈指で、鬼兵隊を率いて幕府転覆を目論んでいます。

 コメント欄では「子安さんの渋い声に高杉のキャラがピッタリあっていて『俺は、ただぶっ壊すだけだ』の台詞に痺れました」「子安さんの妖艶なところとか儚さとか、しなやかな強さが全部詰まったキャラだと思う」といった声が見受けられました。

advertisement

第1位:ディオ・ブランドー(DIO)(ジョジョの奇妙な冒険)

出典:Amazon.co.jp

 そして第1位は、テレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの「ディオ・ブランドー(DIO)」でした! 第一部の主人公であるジョナサン・ジョースターの宿命のライバルであり、第三部のラスボスとしても登場した最大の敵キャラ。その後のシリーズでもストーリーに強い影響を与え続けました。

 容姿端麗で高いカリスマ性を持った魅力的な悪役っぷりは、まさに子安さんの美声と“怪演”によって、見事に表現されていましたよね。コメント欄では「強さと恐ろしさを上手に演じておられると思います」「DIO様が子安さんの真骨頂かな」との声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング