声優「宮野真守」が演じた一番好きなテレビアニメキャラクターランキングTOP35! 第1位は「松岡凛(Free!)」【6月8日は宮野真守さん誕生日】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 本日6月8日は、声優やタレントとして活躍する「宮野真守」さんのお誕生日です。1983年生まれの宮野さんは、2001年に海外ドラマ「私はケイトリン」の吹き替えで声優デビュー。以降「DEATH NOTE」「Free!」「文豪ストレイドッグス」「東京喰種トーキョーグール」などさまざまな作品に出演してきました。

 また、俳優としてのキャリアも長く、舞台やテレビドラマなどで、個性豊かな演技を披露。NHK連続テレビ小説「らんまん」では、早川逸馬役を担当しています。さらに、歌手としても評価を獲得するなど、マルチに活躍中です!

 今回は、宮野さんのお誕生日を記念して、「声優『宮野真守』が演じた一番好きなテレビアニメキャラクターランキング」(2022年12月ねとらぼ調べ・回答数2671票)を紹介します。

 声優として演技の幅が広い宮野さんが、これまで担当したテレビアニメキャラのなかで票を集めたのはどの役でしょうか? それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

声優「宮野真守」が演じた一番好きなテレビアニメキャラクターランキング

出典:Amazon.co.jp
advertisement

第2位:太宰治 (文豪ストレイドッグス)

出典:Amazon.co.jp
双(ふた)つの黒"

双(ふた)つの黒

Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「太宰治」でした。得票数338票、得票率12.7%という支持を集めています。

 太宰治は異能力バトルアニメ「文豪ストレイドッグス」の登場人物。主人公・中島敦が所属する武装探偵社の先輩で、トレンチコートと全身に巻いた包帯がトレードマークです。

 とてつもなくマイペースな性格なうえ、ことあるごとに自殺しようとする変わり者ですが、実際はかなりのキレ者。いざ戦いとなると誰よりも頼りになるギャップが魅力的です。そんな太宰治のカッコよさや変人っぷりを、宮野さんは見事に表現しています。

advertisement

第1位:松岡凛(Free!)

出典:Amazon.co.jp
TVアニメ Free!キャラクターソング Vol.3"

TVアニメ Free!キャラクターソング Vol.3

松岡凛(宮野真守)
1,257円(04/14 02:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「松岡凛(Free!)」でした。得票数358票、得票率13.4%という支持を集めて、見事今回のランキングを制しています。

 松岡凛は、男子競泳をテーマにしたスポーツアニメ「Free!」の登場人物。主人公・七瀬遙のライバル的存在で、紫がかった赤髪とサメのようなギザギザな歯が特徴的な青年です。遙への強いライバル心から、周りに刺々しい態度をとることが多い松岡凛。

 ミステリアスでクールな雰囲気ですが、時に感情を剥き出しにしたり、心を開いた人には笑顔を見せたりと、水泳に人一倍強い思いを持っているところが魅力的です。さまざまな魅力を持つ松岡凛を、宮野さんは感情豊かに演じています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング