【関東の社会人が選ぶ】JR東海道本線(東京-熱海)で「一番イケてると思う駅」ランキングTOP17! 第1位は「横浜」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 東京駅から兵庫県にある神戸駅まで、長い路線を結ぶ「東海道本線」。JR東日本が管轄する東京駅から熱海駅までの間には、さまざまな特色ある駅が点在しています。

 そこで、ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、関東の社会人を対象に「JR東海道本線(東京~熱海)で一番イケてると思う駅」というテーマでアンケート調査を実施しました。早速、結果を上位から見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年5月18日
調査対象関東の社会人
有効回答数144人
advertisement

【関東の社会人が選ぶ】「JR東海道本線(東京-熱海)」で「一番イケてると思う駅」ランキング

画像:写真AC
advertisement

第5位:辻堂

画像:写真AC

 第5位は、得票率6.3%の「辻堂」です。神奈川県藤沢市にあり、東海道本線のほか湘南新宿ラインと上野東京ラインが乗り入れている辻堂駅。渋谷や新宿方面にも乗り換えなしでアクセスでき、横浜駅まで約25分で行くことができます。

 駅周辺には「辻堂海水浴場」「辻堂海浜公園」があり、観光地としても有名。さらに、再開発事業で湘南エリア最大のショッピングセンター「テラスモール湘南」ができ、買い物客で連日にぎわっています。利便性がよく自然も豊かで、幅広い世代から人気を集めています。

advertisement

第4位:熱海

画像:写真AC

 第4位は、得票率7.6%の「熱海」でした。熱海駅のある静岡県熱海市は、歴史ある温泉街のある観光地として世界的にも知られています。

 そんな熱海駅には、東海道本線のほか東海道新幹線とJR伊東線が乗り入れ、新幹線を利用すれば東京駅まで約45分でアクセスが可能。ワーケーションの場所としても注目されているエリアです。

 駅周辺は整備事業が行われ、車や歩行者の利便性が向上しています。2019年にオープンした「オーシャンスパ Fuua」など、若い世代からも人気の施設が点在しています。

advertisement

第3位:品川

画像:写真AC

 第3位にランクインしたのは、得票率が15.3%の「品川」です。東京都港区に位置する品川駅は、東海道本線、東海道新幹線・山手線・京浜東北線・横須賀線・京浜急行電鉄など多くの路線が乗り入れています。

 駅周辺にはオフィスビルが多く、関東の社会人の中には働いている人や仕事で訪れる人も多いエリアです。駅直結のショッピングセンター「アトレ」や、駅から徒歩1分ほどの距離にある「ウィング高輪」は買い物に便利で、おしゃれなカフェなども点在。

advertisement

第2位:東京

画像:写真AC

 第2位は、得票率が17.4%の「東京」です。東京都千代田区にある東京駅は、日本最大級のターミナル駅として知られ、新幹線やJRの在来線などさまざまな路線が乗り入れています。

 赤レンガ駅舎は、大正時代初期に建設されたもので国の重要文化財に指定されています。駅周辺には皇居や、丸の内のオフィス街などがあり、毎日多くの人が東京駅を利用しています。

 イケてるエリアとしては、商業施設の「新丸の内ビルディング」と「KITTE丸の内」が人気。ファッションや雑貨を楽しめるショップから、最先端のレストランやカフェまで幅広いジャンルのお店が集まっています。

advertisement

第1位:横浜

画像:写真AC

 第1位は得票率25%の「横浜」です。神奈川県横浜市にある横浜駅は、JR各線をはじめ、東急電鉄・横浜高速鉄道・京浜急行電鉄・相模鉄道・横浜市営地下鉄などさまざまな路線が乗り入れています。神奈川県を代表するターミナル駅で、毎日多くの人が利用しています。

 駅周辺には、横浜高島屋、そごう横浜店、横浜モアーズ、横浜ベイクォーターなど多くの商業施設があり、2020年には西口にJR横浜タワーがオープン。駅周辺では再開発が行われ、今でも発展を続けているエリアです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.