メディア

最強の「カップ味噌ラーメン」ランキング! 「サッポロ一番」や「麺職人」を超える1位は?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 カップラーメンの味のバリエーションは年々増えており、定番の「醤油」や「豚骨」以外にもさまざまな味が楽しめます。そんな中で、昔から根強い人気があるのが「味噌」。野菜の具材がたっぷりと入った商品が多いのもうれしいところです。

 今回は直近の「カップラーメン」売上ランキングから、味噌味の上位商品をピックアップしてみました。最も売れている「カップ味噌ラーメン」は、はたしてどの商品なのでしょうか?

(出典:ウレコン調べ/2020年12月1日~2021年2月28日)

advertisement

「サッポロ一番」や「カップヌードル」は?

 上位の商品を見てみると、やはり昔からある定番商品が目につきます。カップスターシリーズの「サッポロ一番 CupStar みそ」は6位、袋麺も人気な「サッポロ一番 みそラーメン どんぶり」は5位。一方で、新しく2019年にレギュラーとなった「カップヌードル 味噌」は4位につけています。

サッポロ一番 みそラーメンどんぶり 75g×12個"

サッポロ一番 みそラーメンどんぶり 75g×12個

2,229円(12/04 11:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

 続いてTOP3の商品を見ていきましょう。

advertisement

第3位:麺づくり 合わせ味噌

 第3位はマルちゃんの「麺づくり 合わせ味噌」。麺は中太で食べ応えがありますが、ノンフライなため、ジャンクさがおさえられています。商品名の通り、スープには赤・白の合わせ味噌を使用しており、ポークエキスがベースでコクのある味わい。具の野菜がフリーズドライでシャキシャキしているのも評価ポイントです。

マルちゃん 麺づくり 合わせ味噌 104g×12個"

マルちゃん 麺づくり 合わせ味噌 104g×12個

2,198円(12/04 11:10時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位:日清麺職人 味噌

 第2位は日清の「麺職人 味噌」。同じ味噌味でも、こちらは3位の麺づくりとはかなり違った味わい。麺は全粒粉入りのノンフライで、手もみ風のウェーブがかかっており、やや細め。スープはこってりというよりはすっきりとした味わいです。具はキャベツやコーンなどの定番に加え、すりごまがアクセントとして効いています。

日清 麺職人 味噌 96g ×12個"

日清 麺職人 味噌 96g ×12個

2,768円(12/04 11:10時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第1位:マルちゃん ごつ盛り コーン味噌ラーメン

 そして第1位に輝いたのは、マルちゃんの「ごつ盛り コーン味噌ラーメン」。ごつ盛りシリーズらしいボリューム感で、平均価格(税抜)は95円とコスパの高さが目立ちます。麺は3位や2位の商品と違って油揚げ麺で、スープも甘みのあるこってり系。具のコーンも多めで、がっつり食べたい人におすすめです。

ごつ盛り コーン味噌ラーメン 138×12個"

ごつ盛り コーン味噌ラーメン 138×12個

1,255円(12/04 11:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

 すべての味の「カップラーメン」ランキングの10位~1位と、「カップ焼きそば」「カップうどん」「カップそば」のTOP10は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「グルメ」のアクセスランキング