【2023年6月版】「たき火台」おすすめ人気ランキングTOP10! 1位はコールマンの「ファイアーディスクソロ」

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 地面でたき火をすることができないキャンプ場などで重宝する、アウトドア用のたき火台。地面で行うよりも安全にたき火ができ、ロストルなどの網を付ければ直火での調理を楽しめるバーベキューコンロとしても使用できます。

 ではさっそく「たき火台」の上位の結果を見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

※掲載商品はAmazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキングやSNSの口コミをもとにして編集部独自にランキング化しています(2023/6/19更新)

advertisement

3位:TokyoCamp(トーキョーキャンプ) 焚き火台

出典:Amazon.co.jp

 第3位の「TokyoCamp(トーキョーキャンプ) 焚き火台」は、A4サイズに折りたたんで持ち運ぶことができるコンパクトなたき火台です。薪を寝かせて入れることができる横長タイプで、キャンプの醍醐味であるたき火を豪快に楽しめます。また、別売りの専用焼き網を追加すれば、バーベキューなどの料理も可能です。

advertisement

2位:CARBABY(カーベビー) 焚き火台

出典:Amazon.co.jp

 第2位の「CARBABY(カーベビー) 焚き火台」は、安定性に優れた台形構造のたき火台です。付属の網にはダッチオーブンなど重たいものも置くことができるので、アウトドアでの料理に便利。また、ステンレスケースは本体の下に設置することが可能で、灰受けとして活用できるのもうれしいポイントです。

advertisement

1位:Coleman(コールマン) ファイアーディスクソロ 2000037404

出典:Amazon.co.jp

 第1位の「Coleman(コールマン) ファイアーディスクソロ 2000037404」は、ソロキャンパー向けのコンパクト設計のたき火台です。直径約30cmの円盤形となっており、大きめの薪もそのまま載せられます。重量は付属の焼き網を含めて約900gで、収納ケースに入れてコンパクトに持ち運び可能。本体はサビにくいステンレス製で、重心が低めに設計されているため安定感があるのもうれしいポイントです。

advertisement

ショッピングサイトで販売中の「焚き火台」をチェック

advertisement

人気記事をチェック!

 TOP10の全順位は、次のページからご覧ください!

※ECサイト上の商品価格は、販売元の変更などによって変動することがあります。予めご了承ください。
※当記事では、Amazon.co.jpの検索結果に基づいたデータを使用しています。順位や価格は記事制作時のものであり、変更されている場合があります。また、サイズやカラーにより価格が異なる場合があります。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング