【兵庫県民が選ぶ】「住みたい街(自治体)」ランキングTOP10! 第1位は「西宮市(兵庫県)」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 大東建託は、兵庫県に居住する20歳以上の男女8043人を対象に居住満足度調査を実施し、その結果を「いい部屋ネット 住みたい街 自治体ランキング<兵庫県版>」として発表しました。「住みたい街(自治体)ランキング<兵庫県版>」は、2023年の回答のみを集計しています。

 多くの兵庫県在住者から、住みたいと支持を集めたのは、どの自治体だったのでしょうか。それではランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年2月17日~3月15日
調査対象兵庫県に居住する20歳以上の男女
有効回答数8043人

(出典元:いい部屋ネット「住みたい街 自治体ランキング<兵庫県版>|街の住みここち&住みたい街ランキング2023」

advertisement

第2位:明石市

画像:写真AC

 第2位は「明石市」でした。兵庫県の南部に位置する明石市は、姫路や神戸、大阪方面へのアクセスも良好なことから、ベッドタウンとしても発展を続けています。また、「兵庫県立明石公園」をはじめ、公園や海などの自然が豊かな環境も魅力的ですね。

 明石市は、「こどもを核としたまちづくり」を掲げていて、「こどもの医療費の無料化」「第2子以降の保育料の完全無料化」「中学校の給食費無償」など、子育て支援が充実。子育て世帯からも人気を集めています。

advertisement

第1位:西宮市

画像:写真AC

 第1位は兵庫県の「西宮市」でした。プロ野球チーム「阪神タイガース」の本拠地であり、高校野球の聖地としても知られる「阪神甲子園球場」で有名な西宮市。「西宮七園」と呼ばれる高級住宅街を中心に、生活しやすい街が広がっています。交通の面でもJR・阪急・阪神など、複数の路線を使い分けることができ、大阪や三宮といった主要都市にも15分前後でアクセスできる交通利便性の高さを誇ります。

 「阪急西宮ガーデンズ」をはじめ大型商業施設も多く、桜の名所として知られる「夙川公園」や、福男選びで知られる「西宮神社」など観光スポットも点在しているため、豊かなライフスタイルが楽しめるエリアです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.