【50代が選ぶ】「好きな袋麺ブランド」ランキングTOP15! 第1位は「サッポロ一番」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 カップ麺とともに即席麺の代表としてある「袋麺」。野菜などの具材を加えて、自分だけのラーメンを作る楽しみがありますよね。

 今回、ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、50代を対象に「好きな袋麺ブランド」というテーマでアンケート調査を実施。 はたして、50代から支持を集めているのは、どの袋麺ブランドだったのでしょうか?

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年7月14日
調査対象全国の50代
有効回答数118人
advertisement

【50代が選ぶ】「好きな袋麺ブランド」ランキング

画像:写真AC
advertisement

第5位:出前一丁

出典:Amazon.co.jp

 第5位は、得票率9.3%の「出前一丁」でした。日清食品が1968年に発売したロングセラー商品。ゴマエキスをベースにした特製の「ごまラー油」が添えられ、それまでの袋麺との差別化を実現しました。ゴマ約1000粒分のセサミン入りなのもうれしいポイントです。

 香港で即席麺の売上ナンバー1を記録したこともあり、2023年2月には、国内でも現地の味を楽しめる「出前一丁 香辣麻油 (シャンラーマーヨウ) 味」「出前一丁どんぶり 雞蓉 (ジーロウ) 味」が、発売されました。

advertisement

第4位:チキンラーメン

出典:Amazon.co.jp
日清食品 チキンラーメン 5食パック 85グラム (x 30)"

日清食品 チキンラーメン 5食パック 85グラム (x 30)

3,150円(05/20 02:37時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第4位は、得票率10.2%の「チキンラーメン」でした。日清食品の創業者・安藤百福が開発し、1958年に発売された長い歴史を持つ「チキンラーメン」。袋麺の定番商品として愛され続け、発売45周年の2003年には、麺にたまごを乗せやすくした「たまごポケット」が採用されました。

 現在では、そのままかじって食べる「0秒チキンラーメン」や、マグカップやお椀で食べる「チキンラーメン Mini」など、さまざまな商品を展開中。イメージキャラクターの「ひよこちゃん」も愛らしく親しみやすいですよね。

advertisement

第3位:ラ王

出典:Amazon.co.jp
日清食品 日清ラ王 醤油 5食パック (101g×5食)×6個"

日清食品 日清ラ王 醤油 5食パック (101g×5食)×6個

2,550円(05/20 02:37時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は、得票率12.7%の「ラ王」です。日清食品から販売されているインスタントラーメン。「醤油」「味噌」「柚子しお」「豚骨醤油」「担々麺」「ちゃんぽん」をラインアップしています。

 インスタント麺として独自の食感を持つ「つやぷりもっちもち麺」が特徴的。「醤油」はまろやか、「味噌」はコク深い味、「柚子しお」はあっさりというように、各製品ごとにこだわりを感じられます。さらに、生麺に近い食感が特徴の「極楽ラ王」が発売されるなど、常に進化を続けています。

advertisement

第2位:チャルメラ

出典:Amazon.co.jp
明星食品 チャルメラ しょうゆラーメン 5食パック×6個入"

明星食品 チャルメラ しょうゆラーメン 5食パック×6個入

2,655円(05/20 02:37時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「チャルメラ」で、得票率は13.6%。1966年に「明星チャルメラ」が発売され、屋台をひくおじさんの絵柄で親しまれてきました。ホタテだしが練り込まれたうまみのある麺が特徴的です。

 チャルメラは、ベーシックな「しょうゆラーメン」「みそラーメン」「塩ラーメン」のほか、「バリカタ麺豚骨」「ちゃんぽん」などをラインアップ。また、ニンニクを麺に練り込んだ「もやしが超絶うまいまぜそば ニンニクしょうゆ味」といった、個性ある商品も展開しています。

advertisement

第1位:サッポロ一番

出典:Amazon.co.jp
サッポロ一番 塩らーめん 5食×6個"

サッポロ一番 塩らーめん 5食×6個

2,800円(05/20 02:37時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位に輝いたのは、得票率33.1%の「サッポロ一番」でした。サンヨー食品から発売されている即席麺で、1966年に「しょうゆ味」を発売。その後、「みそラーメン」や「塩らーめん」などの発売を経て、一躍有名ブランドとなりました。

 「しょうゆ味」は、醤油練り込み麺が採用され、チキンエキスをベースにガーリックやジンジャーなどを利かせたスープが人気です。ほかにも「ごま味ラーメン」「塩とんこつらーめん」などさまざまな味が販売されています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング