【男性が選ぶ】「ファーストガンダムで生き様がカッコいいと思うパイロット」ランキングTOP23! 1位は「アムロ・レイ 」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、男性を対象に「ファーストガンダムで生き様がカッコいいと思うパイロット」というテーマでアンケート調査を実施しました。

 「ファーストガンダム」と呼ばれ、後のシリーズ展開に影響を与えたガンダムの1作目『機動戦士ガンダム』で、生き様がカッコいいと人気を集めていたキャラクターは誰だったのでしょうか。さっそく、ランキングを見てみましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年2月16日
調査対象全国の男性
有効回答数110
advertisement

「ファーストガンダムで生き様がカッコいいと思うパイロット」ランキング

出典:Amazon.co.jp
機動戦士ガンダム アムロ・レイぴあ (ぴあ MOOK)"

機動戦士ガンダム アムロ・レイぴあ (ぴあ MOOK)

1,400円(04/18 09:47時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第5位:ククルス・ドアン

 第5位は「ククルス・ドアン」でした。「機動戦士ガンダム」第15話で登場した元ジオン軍の脱走兵です。

 ジオン軍に所属していた時、子どもたちを殺すよう命じられますが、反発して脱走。その後、その子供たちとともに島での自給自足の生活を送ります。たった1話ながら、ファンの心をつかんでいたようです。2022年には、本エピソードをもとにした劇場版アニメ『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』が公開されました。

advertisement

第4位:ガイア

 第4位は「ガイア」でした。オルテガ、マッシュとともに「黒い三連星」の異名で知られるジオン軍のモビルスーツパイロットです。

 「機動戦士ガンダム」第24話で初登場し、ガンダムと戦った際に、3人によるフォーメーションの「ジェット・ストリーム・アタック」を仕掛けるも破られ、マッシュは戦死してしまいます。第25話において、オルテガとともに再戦しましたが、ガンダムには力及ばず、無念の戦死となりました。

advertisement

第3位:ランバ・ラル

出典:Amazon.co.jp

 第3位は「ランバ・ラル」でした。「青い巨星」の異名を持つジオン軍のパイロットです。

 生粋の職業軍人であり、味方からは戦馬鹿と言われていますが、弱者との戦闘を嫌うなど、人間的な大きさを併せ持つキャラクターです。作中では、主人公アムロ・レイの敵にあたる人物ですが、同時に精神的な父親役としても描かれています。

advertisement

第2位:シャア・アズナブル

出典:Amazon.co.jp

 第2位は「シャア・アズナブル」でした。本名はキャスバル・レム・ダイクン、「赤い彗星」の異名を持つジオン軍のエースパイロットです。

 ジオン共和国創始者、ジオン・ズム・ダイクンの子として生まれ、英才教育を受けて育ちましたが、父親の死後、ジオン公国のザビ家による迫害を受け、復讐を誓います。その後、「シャア・アズナブル」を名乗り、愛機ザクIIを操るパイロットとして活躍します。

advertisement

第1位:アムロ・レイ

出典:Amazon.co.jp

 第1位は「アムロ・レイ」でした。もとは機械いじりが好きな民間人でしたが、スペースコロニーの一つであるサイド7での戦闘において、ガンダムに乗り込んで戦ったのをきっかけに、地球連邦軍のパイロットとして活躍します。

 宿敵シャア・アズナブルの追撃を追い払う日々を経て、「生き残る」以外の戦闘意義を見出せず、精神が疲弊し戦場から逃亡。しかしその後、再び「ニュータイプ」として覚醒し、戦闘に参加します。そして、ニュータイプの少女ララァ・スンを戦死させてしまうなどの経験を経て、アムロは成長をしてきます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング