あなたが思う「ご飯に合う『カップヌードル』」はどれ?【人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 小腹が空いたときなど、気軽に味わえるカップ麺「カップヌードル」。1971年に発売されてから、2022年2月までに累計販売が510億食を超えた、日清食品の代名詞となる商品です。

 そこで今回は「ご飯に合う『カップヌードル』は?」というテーマでアンケートを実施します。あなたが「ご飯のお供に最高!」と思うカップヌードルに、ぜひ投票をお願いします。

 それではカップヌードルのなかでも、特に人気の高い3つの味について解説します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

カップヌードル

日清食品 カップヌードル レギュラー 78gx20個"

日清食品 カップヌードル レギュラー 78gx20個

3,300円(06/21 15:04時点)
Amazonの情報を掲載しています

 本商品の始祖であり、「オリジナル」や「しょうゆ味」という別名でも呼ばれる「カップヌードル」。ツルツルとした食感の細麺に、通称「謎肉」と呼ばれる豚ミンチ、エビ、スクランブルエッグ、ネギという具材で、バランスのとれた味わいになっています。

advertisement

カップヌードル カレー

日清 カップヌードル カレー 87g×20個"

日清 カップヌードル カレー 87g×20個

3,300円(06/22 02:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

 カップヌードル発売の2年後に登場した「カップヌードル カレー」。ガッツリとしたカレー味に、野菜のコクが感じられるスープが特徴です。そんなとろみのあるカレースープに合わさるのは、コシのある麺に、謎肉やポテト、ニンジン、ネギなどの具材。公式サイトでは、この味を生かしたポテトサラダや唐揚げなどのアレンジレシピが紹介されています。

advertisement

カップヌードル シーフードヌードル

日清食品 カップヌードル シーフードヌードル 75gx20個"

日清食品 カップヌードル シーフードヌードル 75gx20個

3,758円(06/22 02:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

 1984年に発売された「カップヌードル シーフードヌードル」は、魚介類のコクを感じられる白濁したスープが特徴的な商品。具材にはスクランブルエッグやキャベツなどのほかに、「イカ」と「ほぼイカ」が使われています。この「ほぼイカ」とは、2020年のリニューアル時に登場した特製カマボコなのだそうです。

advertisement

ご飯に合う「カップヌードル」は?

 そのまま食べてもおいしいけれど、ご飯に合わせてもおいしい「カップヌードル」。今回は「日清食品グループの製品一覧」を参考に、投票対象をピックアップしています。あなたが「この味のカップヌードルがご飯のお供として最強!」と思うものは、どの味ですか?

 販売終了してしまった味への投票やアレンジレシピなどの情報も、ぜひコメントで教えてください! それでは、みなさんからのご投票をお待ちしています。

参考

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「グルメ」のアクセスランキング