【2023年8月版】「山形県で人気の山」ランキングTOP9! 1位は「湯殿山」

 山形県でおすすめの山を探している人に向けて、2023年8月にユーザーからの評価が高かった山を紹介していきます。

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 山形県でおすすめの山を探している人に向けて、2023年8月にユーザーからの評価が高かった山を紹介していきます。

 最新データを反映しているので、参考にしてみてください。ではさっそく上位の結果を見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

 このランキングは、Googleクチコミの「ユーザー評価」「クチコミ件数」「価格フィルタ」に基づいて作成されています。

調査日2023年8月9日
関連ワード山形県+山頂
有効クチコミ件数30件以上
価格フィルタなし

・当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第2位:七高山(4.7pt/31クチコミ)

 第2位は、飽海郡遊佐町に位置する「七高山」でした。同山は山形県と秋田県の県境に位置する日本百名山の一つ「鳥海山」の外輪山。北側から山頂をめざす「康新道」「舎利坂」ルートのピークでもあります。山頂からは新山の溶岩ドームを間近に見ることができ、自然の雄大さを感じられるでしょう。なお、「鳥海山」は活火山であり噴火予報・警戒が発表されていることもあるため、訪れる際には事前の下調べが重要です。

【住所】〒999-8521 山形県飽海郡遊佐町吹浦

advertisement

第1位:湯殿山(4.8pt/44クチコミ)

 第1位は、鶴岡市と西村山郡西川町の境に位置する「湯殿山」でした。同じ山形県にある「月山」「羽黒山」と合わせて「出羽三山」と呼ばれ、古くから信仰の対象となっていました。羽黒山が“現世の山”、月山が“過去の山”とされているのに対し、同山は“生まれかわりを祈る未来の山”。中腹には「湯殿山神社」があり、御神体について「語るなかれ」「聞くなかれ」とされています。特に月山神社本宮内は、お清めを行った裸足でお祓いを受けてから御神体に参拝する必要があります。

 同山には正式な登山道がなく、登れるのは藪が雪に埋もれた積雪期。バックカントリースキーで訪れる登山者も多いですが、いずれにせよ登山スキルが必要になりそうです。

【住所】〒990-0734 山形県西村山郡西川町志津

・店舗/施設情報の非掲載を希望される場合は、こちらのフォームからご連絡ください。 ※ご連絡は直接のご関係者様からのみとさせていただきます。ご本人確認のため、連絡が取れるお電話番号かメールアドレスの記載をお願いいたします。

 TOP9の全順位は、次のページからご覧ください!

ショッピングサイトで人気の「そば」をチェック

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.