メディア

【地元男性が選ぶ】優秀な生徒が多いと思う「広島県の公立高校」ランキングTOP8! 第1位は「基町高校」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、広島県在住の男性を対象に「優秀な生徒が多いと思う広島県の公立高校」というテーマでアンケートを実施しました。

 地元男性から「この学校には優秀な生徒が多い」と思われているのは、どの高校だったのでしょうか? さっそく結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年7月11日
調査対象広島県在住の男性
有効回答数184票
advertisement

【地元男性が選ぶ】「優秀な生徒が多いと思う広島県の公立高校」ランキングTOP8

画像:PIXTA
advertisement

第2位:広島国泰寺高校

 第2位は「広島国泰寺高校」。得票率は14.7%でした。

 1874年開校の官立広島外国語学校が広島県へと移管・改称して誕生した広島県中学校を前身とする、広島国泰寺高校。文部科学省のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)に指定されています。2019~2021年度にはワールド・ワイド・ラーニングコンソーシアム構築支援事業の拠点校としても指定されており、学生が文部科学大臣賞を受賞するなどの活躍を見せました。

advertisement

第2位:広島高校

画像:広島県立広島高等学校

 同じく第2位に「広島高校」もランクインしました。

 2004年開校の広島高校は、東広島市に位置する中高一貫教育校です。6年間の教育活動を通じて、グローバルリーダーとして活躍できる人材の育成を目指しています。

 同地域の大学との連携も行っており、広島大学の教授を講師として招いてのセミナーなども実施。部活動もさかんで、2023年度には弓道部が全国高等学校総合体育大会へ出場しました。

advertisement

第1位:基町高校

画像:広島市立基町高等学校

 第1位は「基町高校」。得票率は28.8%でした。

 1942年創立の広島市立中学校を前身とする基町高校は、広島県の史跡である広島城に隣接する市立高校です。難関大学への進学実現を目指した授業を実施する普通科普通と、絵画などの専門分野学習を加えた想像表現コースが設置されています。

 土曜・日曜に自学自習のため学校を開放しているほか、希望者を対象とした補習授業や春の集中学習などを行っており、毎年多くの生徒を国公立大学・難関私立大学へと送り出している実績を持つ名門校です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「高校」のアクセスランキング