「現代版としてリメイクして欲しいレジェンド韓国ドラマ」ランキングTOP9! 第1位は「花より男子~Boys Over Flowers」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 韓国のトレンド情報を発信している「Danmee(ダンミ)」では、2023年8月24日から8月31日まで、K-POPや韓国ドラマが好きな男女を対象に「現代版としてリメイクして欲しいレジェンド韓ドラ」というテーマで調査を実施。その結果をランキング形式で発表しました。

 これまでもリメイク作品は多くありましたが、あらためて現代版としてリメイクしてほしい「レジェンド韓国ドラマ」はなんだったのでしょうか。さっそく結果を見ていきましょう!

 なお調査対象は、2003年~2013年の人気作から、日本でも人気の高い9作品をDanmeeがピックアップしています。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年8月24日~2023年8月31日
調査対象K-POPや韓国ドラマが好きな男女
有効回答数142人

(出典元:Danmee|韓ドラファンが選ぶ「リメイクして欲しいレジェンド韓ドラ」TOP3を発表!

advertisement

第2位:美男〈イケメン〉ですね

美男<イケメン>ですね ファンへの贈り物 オフィシャルDVD"

美男<イケメン>ですね ファンへの贈り物 オフィシャルDVD

チャン・グンソク, パク・シネ, イ・ホンギ, ジョン・ヨンファ
2,940円(05/27 15:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「美男〈イケメン〉ですね」でした。全体の19.01%である、27票を獲得しています。

 「美男〈イケメン〉ですね」は、2009年に韓国で放送され、社会現象を巻き起こした人気作品。2011年に日本にて既にリメイクされていますが、現代版としてあらためてリメイクを見たいという人が多かったようです。

 双子の兄の代わりに、大人気バンド「A.N.JELL」に男装して加入することになったヒロインのコ・ミニョと、3人のバンドメンバーが繰り広げる恋模様や友情が描かれている同作。魅力の一つといえば、チャン・グンソクさん演じる完璧主義でドSなバンドリーダー・テギョンの、ギャップ満載のキャラクターですよね。クールな彼が次第にミニョに惹かれ、翻弄されてしまうピュアさや、恋がよく理解できない不器用さにときめいた人も多いのではないでしょうか。コミカルシーンの振り切った表情演技も見応えがありました。

advertisement

第1位:花より男子~Boys Over Flowers

花より男子~Boys Over Flowers"

花より男子~Boys Over Flowers

Amazonの情報を掲載しています

 そして第1位は「花より男子~Boys Over Flowers」でした! 全体の27.46%である、39票を獲得しています。

 2009年に韓国で放送され、最高視聴率35.5%を記録した大ヒット作「花より男子~Boys Over Flowers」。同作は日本の漫画を原作とした韓国版リメイク作品で、日本版ドラマは2005年に放送されています。そんな人気作品の現代版を見たいという韓ドラファンが多いようですね。

 日本版同様、御曹司と平凡な高校生の恋愛を描いたラブコメディとなっています。なかでも見どころは、イ・ミンホさん演じる、学園を牛耳る財閥子息4人組「F4」のリーダー・ジュンピョ(日本版の道明寺司役)の、まっすぐで憎めないキャラクター。不器用ながらヒロインを振り向かせようと頑張る健気な姿に、多くの視聴者が心掴まれたのではないでしょうか。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング