メディア

【70代以上が選ぶ】転生したら就職してみたい「企業」ランキングTOP29! 第1位は「トヨタ自動車」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、70代以上を対象に「転生したら就職してみたい企業は?」というテーマでアンケートを実施しました。

 70代以上から「転生したら就職してみたい」と票を集めたのは、どの企業だったのでしょうか?

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年9月14日
調査対象70代以上
有効回答数399票
advertisement

【70代以上が選ぶ】転生したら就職してみたい「企業」ランキングTOP29

画像:写真AC
advertisement

第5位:NTT

 第5位は「NTT」(日本電信電話)。得票率は5.8%でした。

 NTTは「NTTドコモ」「NTTコミュニケーションズ」などの総合ICT事業移動通信事業、「NTT東日本」「NTT西日本」などの地域通信事業、「NTTデータグループ」などのグローバル・ソリューション事業と、さまざまな事業を展開するグループです。

 1953年にNTTグループの核となる日本電信電話公社が発足。日本の電話の歴史を切り開いてきました。高度経済成長期に国内の電話・通信サービスを支えたグループとして、強い憧れを持つ70代以上が多いのかもしれませんね。

advertisement

第3位:日立製作所

 第3位には同率で2企業がランクイン。1つは「日立製作所」です。得票率は8.0%でした。

 日立製作所は1910年に創業した企業です。現在は、これまで日立が培ってきたIT(Information Technology)・OT(Operational Technology)・プロダクト・Lumadaを組み合わせ、さまざまな社会の課題を解決に導く「社会イノベーション事業」に取り組んでいます。

advertisement

第3位:三菱商事

 同率3位のもう1企業は「三菱商事」でした。

 三菱商事は1950年に設立された企業で、「天然ガスグループ」「自動車・モビリティグループ」などの10グループに加え、「産業DX部門」や「次世代エネルギー部門」を設置し、幅広い分野で事業を展開しています。世界中に約1700の連結事業会社があり、貿易だけでなく世界中で開発・生産・製造を行っている企業です。

advertisement

第2位:ソニーグループ

 第2位は「ソニーグループ」。得票率は11.5%でした。

 1946年に東京通信工業として誕生したソニーグループ。エレクトロニクス事業をはじめ、ゲーム事業を担うソニー・インタラクティブエンタテインメントや、音楽事業を担うソニー・ミュージックエンタテインメント、映画事業を担うソニー・ピクチャーズ エンタテインメントなど、さまざまな事業を手掛ける大手グループです。

advertisement

第1位:トヨタ自動車

 第1位は「トヨタ自動車」。得票率は13.8%でした。

 1937年にトヨタ自動車工業として創立した企業で、自動車の生産・販売を主な事業内容としています。2023年上半期の販売台数は、ダイハツ工業および日野自動車を含めたグループ全体で約542万台。4年連続で世界1位となりました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「就職・転職」のアクセスランキング