メディア

【25卒の理系就活生が選ぶ】「インターンシップ人気企業」ランキングTOP29! 第1位は「NTTデータ」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 楽天グループは、運営するクチコミ就職情報サイト「楽天みん就」において、2025年卒業予定の学生を対象に調査した「楽天みん就 2025年卒 インターンシップ人気企業ランキング」を発表しました。調査は2023年4月13日~8月3日にかけて、2025年卒業予定の登録学生会員(大学生・大学院生)1783人を対象に、Webアンケート調査および、就職イベントでの紙アンケート調査にて行われています。

 本記事では、その中から「理系ランキング」を紹介します。それではランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年4月13日~8月3日
調査対象2025年卒業予定の理系の登録学生会員(大学生・大学院生)

(出典元:楽天グループ「『楽天みん就 2025年卒 インターンシップ人気企業ランキング』を発表」

advertisement

【25卒の理系就活生が選ぶ】「インターンシップ人気企業」ランキング

画像:PIXTA
advertisement

第2位:ソニーグループ

 第2位は「ソニーグループ」でした。音と映像を中心としたエレクトロニクス、映画・音楽・ゲームなどのエンターテインメント、安心や安全を提供する金融など、多種多様な事業を展開。「クリエイティビティとテクノロジーの力で、世界を感動で満たす」をテーマに、新たな価値の創出に取り組んでいます。

 ソニーグループでは、2週間職場で社員と業務に取り組む「職場密着インターン」や、社員が働く現場で最新のテクノロジーを体感できる「オープンハウス」など、さまざまなプログラムがそろっています。また、アントレプレナーシップを持つ学生を対象に新規事業開発に挑戦する、少人数制の「Sony Startup Pitch Contest」も用意されています。

advertisement

第1位:NTTデータ

 第1位は「NTTデータ」でした。NTTデータは総合ランキングでも3位にランクインしています。「Trusted Global Innovator」をグループビジョンに掲げ、システムインテグレーションやネットワークシステムサービスを中心に、グローバルに事業を展開。コンサルティングとテクノロジーを融合させることで、構想から実装まで、顧客の変革をサポートしています。

 NTTデータでは、チームを組んで新規システム提案のグループワークを実施する「ワークショップ型」と、現場のプロジェクトに配属され、業務を体験できる「プロジェクト型」の2種類が用意されています。それぞれの目的に合ったインターンシップが選択でき、オンラインで参加できるところもポイントです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「就職・転職」のアクセスランキング