メディア

【40代の女性が選ぶ】「質もデザインも最高だと思うハイブランド」ランキングTOP18! 第1位は「エルメス」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の40代の女性を対象に「質もデザインも最高だと思うハイブランド」というテーマでアンケートを実施しました。

 全国の40代の女性から、質・デザインどちらも高い評価を得たのは、どのブランドだったのでしょうか。さっそく結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年9月21日
調査対象全国の40代の女性
有効回答数177票
advertisement

【40代の女性が選ぶ】「質もデザインも最高だと思うハイブランド」ランキング

画像はイメージです(画像:写真AC)
advertisement

第5位:グッチ

 第5位は、「グッチ」。得票率は7.3%でした。

 グッチは、1921年にイタリアのフィレンツェで、グッチオ・グッチにより創設されたブランドです。世界で初めてブランド名にデザイナーの名前を使用したともいわれており、「ブランド」という概念の先駆けともいえるでしょう。アパレル、レザーグッズ、ジュエリー、アイウェアなど多様な商品を手掛けており、バッグなどでは緑と赤のラインが入ったデザイン「シェリーライン」などが特徴です。

advertisement

第4位:カルティエ

 第4位は、「カルティエ」。得票率は8.5%でした。

 1847年創業のカルティエは、フランスで生まれたハイブランドです。1899年にパリのラぺ通り13番地へブティックを移転したことを皮切りに、ロンドンやニューヨークなど、全世界へと展開していきました。無駄をそぎ落とし、時代を超えて愛される洗練されたデザインの製品を生み出すことにこだわりを持ち、一度生まれたコレクションはそれぞれに異なる魅力を持ち、輝いています。

advertisement

第3位:バーバリー

 第3位は、「バーバリー」。得票率は10.7%でした。

 バーバリーは、1856年にトーマス・バーバリーがイギリスで立ち上げたブランドです。イギリスの気候にあったアウターを生み出すことから始まっており、今ではオーソドックスなアイテムである「トレンチコート」を生み出したことでも知られています。バーバリーといえば、キャメル色の布に黒や白などのラインが入った「バーバリーチェック」が有名で、その伝統的な柄は財布などの小物からアウターの裏地まで、幅広く採用されています。

advertisement

第2位:ルイ・ヴィトン

 第2位は、「ルイ・ヴィトン」。得票率は11.9%でした。

 ルイ・ヴィトンは、トランク職人として16歳からキャリアを積んでいたルイ・ヴィトンが1854年に創業したフランスのブランドです。1859年にはパリ郊外のアニエールという村に移転し、現在もアールヌーヴォー様式のアトリエで数多くの製品が職人の手で製造されています。VとLを組み合わせたブランドロゴと幾何学模様からなるモノグラム・キャンバスは、今もブランドを象徴するデザインとして多くの製品に採用されています。

advertisement

第1位:エルメス

 第1位は、「エルメス」。得票率は14.7%でした。

 1837年、ティエリ・エルメスがフランスのパリで開いた馬具工房をルーツに持つエルメスは、馬車と馬、従者が描かれたロゴが特徴的なブランドです。ゴルフウェアやスカーフ、ネクタイなど製造する品の幅を徐々に広げていく中、1956年にエルメスのバッグを持つグレース・ケリー妃の姿が報道されたことをきっかけに、ブランドの名前が全世界へと広まっていき、現在に至ります。特に職人のノウハウ向上に力を入れており、その品質の高さが評価され1位へと輝いたようです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ファッション」のアクセスランキング