メディア

「カレー 百名店」東京編ランキングTOP30! 1位は荻窪の名店「トマト」

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 グルメサイト「食べログ」が公開している「百名店」は、ユーザーから高い評価を得ているお店を集めています。

 本記事では2020年の「カレー 百名店」の東京編を紹介していきます。

画像は写真ACより
advertisement

第3位:カルパシ

 第3位は千歳船橋駅近くの「Kalpasi(カルパシ)」でした。完全予約制で、週替わりで提供メニューが変わるのが特徴的。インドだけでなく、スリランカやネパールなどの本格カレーなどがコースで楽しめる、一度は行ってみたいお店です。

advertisement

第2位:SPICY CURRY 魯珈

 第2位は大久保駅近くにある「SPICY CURRY 魯珈~ろか~」でした。本格カレーと台湾の魯肉飯(ルーローハン)が楽しめます。店主が大学時代にハマったという魯肉飯と、元々好きだったカレーをかけ合わせた新感覚のカレー店となっています。

advertisement

第1位:トマト

 第1位は荻窪駅近くの「トマト」でした。銀座の洋食・洋菓子の老舗「資生堂パーラー」でソースづくりを担当していた店主が、1982年に地元である荻窪でオープンしました。いわゆる「欧風カレー」のお店で、36種類のスパイスからなるルー、洋食店で培った煮込み料理の技が込められたカレーは絶品です。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.