メディア

【高校生が選ぶ】「好きなアーティスト・アイドル」ランキングTOP10! 第1位は「back number」「SEVENTEEN」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ティーンに特化したマーケティング&プロモーション支援を提供するアイ・エヌ・ジーは、高校生男女を対象に「2023年秋の最新トレンド」をテーマとしたアンケート調査を実施。その結果を、リサーチメディア「渋谷トレンドリサーチ」にて発表しました。

 今回はその中から「好きなアーティスト・アイドル」に関する調査結果をランキング形式で紹介します。それでは、さっそく見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年9月20日~2023年9月26日
調査対象高校生の男女(15歳~18歳)
有効回答数100人

(出典元:渋谷トレンドリサーチ|【2023年秋の特大号】全15項目!最新トレンドTOP10!

advertisement

【高校生が選ぶ】「好きなアーティスト・アイドル」ランキングTOP10!

advertisement

第1位:SEVENTEEN

 第1位は、韓国の13人組男性アイドルグループ「SEVENTEEN」でした!

 ボーカルチーム・ヒップホップチーム・パフォーマンスチームの3つのユニットで構成されたグループ。楽曲制作から振り付け、コンサートのセットリストに至るまで、メンバー自らプロデュースする「自主制作アイドル」としても知られています。そんなSEVENTEENは、さまざまなジャンルを取り込む多彩な音楽センスや、13人の一糸乱れぬパフォーマンスが魅力。アンケートの回答者からは「全てが完璧なアイドル」とのコメントが寄せられていました。

 2023年10月23日には、ミニアルバム「SEVENTEENTH HEAVEN」をリリース。先行注文数は520万枚を越え、K-POPアルバムの先行注文数最多記録を更新しました。

advertisement

第1位:back number

別冊カドカワ 総力特集 back number (カドカワムック)"

別冊カドカワ 総力特集 back number (カドカワムック)

1,870円(02/29 20:52時点)
Amazonの情報を掲載しています

 同率で1位となったのは、3人組ロックバンドの「back number」でした!

 切ない歌詞やメロディアスなサビ、エモーショナルな歌声で、「高嶺の花子さん」「クリスマスソング」「ハッピーエンド」といった数多くの名曲を世に送り出してきたback number。回答者からは「失恋ソングが沁みる」「歌詞が好き」とのコメントが寄せられていました。back numberのラブソングの世界観は、高校生からも共感を呼んでいるようです。

 2023年3月からは初となる5大ドームツアー「in your humor tour 2023」を開催。声出しOKのライブということで、ファンの熱い歓声がドーム中を包みました。本ツアーの様子を収録した映像作品「in your humor tour 2023 at 東京ドーム」は、10月19日発表の「オリコン週間DVDランキング」「オリコン週間BDランキング」にて初登場1位を獲得し、自身の記録を更新しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連人物

BTS

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング