メディア

【40代が選ぶ】かっこいいと思う日本の「ボクシング現役世界王者」ランキングTOP7! 第1位は「井上尚弥」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、40代の男女を対象に「かっこいいと思う日本のボクシング現役世界王者」というテーマでアンケートを実施しました。

 40代から最も支持を集めた世界チャンピオンはいったい誰なのでしょうか? さっそく結果を見てみましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年10月19日
調査対象40代の男女
有効回答数231票
advertisement

【40代が選ぶ】かっこいいと思う日本の「ボクシング現役世界王者」ランキング

画像:写真AC
advertisement

第2位:井岡一翔

 第2位は、得票率23.4%の「井岡一翔」さんでした。現WBA世界スーパーフライ級チャンピオンかつ日本人男子初の世界4階級制覇王者としても知られており、元WBA・WBC世界ミニマム級統一王者などのタイトルも持っています。

 2023年10月におけるプロでの戦績は、30勝(15KO)2敗1分。オーソドックススタイルからの左ジャブ、距離感、コンビネーションなどが特に評価されることが多く、ファイトスタイルは往年の名チャンプ「オスカー・デ・ラ・ホーヤ」を理想としているそうです。

advertisement

第1位:井上尚弥

 第1位は、得票率29.4%の「井上尚弥」さんでした。現WBC・WBO世界スーパーバンタム級統一チャンピオン、世界4階級制覇王者であり、アジア人初の主要4団体統一王者という輝かしい成果を残しています。

 オーソドックススタイルのボクサーファイター。軽量級らしからぬパンチ力でKOを量産しているだけでなく、クリーンヒットをなかなかもらわないディフェンスも、高く評価されています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「スポーツ」のアクセスランキング