メディア

【全国の30代以下が選ぶ】「2023年秋アニメで期待している作品」ランキングTOP22! 第1位は「SPY×FAMILY Season2」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、全国の30代以下を対象に「2023年秋アニメで期待している作品」というテーマでアンケートを実施しました。

 30代以下の若い世代から期待されている2023年秋アニメは、いったいどの作品だったのでしょうか。さっそく結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年10月12日
調査対象全国の30代以下
有効回答数192票
advertisement

【全国の30代以下が選ぶ】「2023年秋アニメで期待している作品」ランキング

画像:写真AC
advertisement

第4位:薬屋のひとりごと

 第4位には、得票率4.2%の同率で2作品がランクイン。 1つ目は、「薬屋のひとりごと」です。

 シリーズ累計2400万部を突破した、日向夏さんの同名小説を原作とした作品です。本作は、とある大国の後宮が舞台の謎解きエンタテインメント。花街育ちで毒と薬への興味が強い下女・猫猫(マオマオ)が、宦官である壬氏(ジンシ)に毒見薬へと指名されたことをきっかけに、さまざまな難事件を解決していきます。

advertisement

第4位:転生したらスライムだった件 コリウスの夢

 同じく第4位は、「転生したらスライムだった件 コリウスの夢」でした。

 伏瀬さんによるWEB小説『転生したらスライムだった件』に始まり、数々のメディアミックスを展開してきた通称「転スラ」。2023年にはWEB小説連載開始10周年を迎え、「転スラ10thプロジェクト」が始動しました。今回のアニメ「コリウスの夢」はプロジェクト企画の一環として、Blu-rayの特典として書き下ろされた小説を原作とした新作アニメ。テレビアニメ第1期と第2期の間に位置する冒険譚に、期待が集まっています。

advertisement

第3位:葬送のフリーレン

 第3位は、「葬送のフリーレン」。得票率は4.7%でした。

 山田鐘人さんとアベツカサさんが手掛ける、『週刊少年サンデー』で連載中の同名漫画が原作のアニメです。勇者ヒンメルとそのパーティが魔王を倒した後の世界を舞台に、パーティの一員だったエルフ・フリーレンが旅路でさまざまな人々と出会うストーリー。魅力的なキャラクターが織り成す物語や印象的なセリフの数々で、多くのファンを獲得しています。

advertisement

第2位:東京リベンジャーズ 天竺編

 第2位は、「東京リベンジャーズ 天竺編」。得票率は5.2%でした。

 和久井健さんが『 週刊少年マガジン 』で連載していた人気漫画が原作のアニメ。フリーターの花垣武道が、かつての恋人を救うために12年前の世界へとタイムリープ。未来を変えるべく、12年前の世界でチーム「東京卍會」のメンバーとして奮闘する様を描いています。「血のハロウィン編」「聖夜決戦編」に続き、横浜のチーム・天竺との抗争などを描く「天竺編」をアニメ化したのが今作です。

advertisement

第1位:SPY×FAMILY Season2

 第1位は、「SPY×FAMILY Season2」。得票率は9.9%でした。

 『少年ジャンプ+』で連載中の遠藤達哉さんによる作品が原作。凄腕スパイ「黄昏」が、極秘任務のために精神科医のロイド・フォージャーに扮し、超能力者の少女・アーニャ、殺し屋・ヨルと互いに正体を隠して暮らす物語です。任務を進める中で巻き起こるトラブルを、時にはコミカルに、時にはシリアスに解決していく一家の様子が人気のアニメ。30代以下の心をつかみ、この秋一番期待しているアニメに選ばれました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング