メディア

【2023年秋ドラマ】「初回放送の女性注目度」ランキングTOP16! 第1位は「下剋上球児」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 テレビCMや番組の効果測定分析サービスを提供している「REVISIO」は、2023年秋ドラマにおける「初回放送の注目度ランキング」を発表しました。

 ここでいう「注目度」とは、テレビの前にいる人のうち、テレビ画面に視線を向けていた人の割合のこと。調査対象には、2023年10月クールにスタートしたドラマのうちプライム帯(午後8時~10時30分に放送開始)に放送されているものをピックアップしています。

 本記事ではその中から「女性」の回答結果を紹介します。さっそくランキングを見てきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年9月27日~10月24日

(出典元:REVISIO|視聴者をくぎづけにした2023年10月クールの秋ドラマとは?初回放送の注目度ランキングを発表

advertisement

【2023年秋ドラマ】「初回放送の女性注目度」ランキング

advertisement

第5位:火曜ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」

 第5位には、火曜ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」がランクイン! 65.2%の注目度を集めました。

 広瀬アリスさん演じる主人公・佐弥子は、夢を諦め、漠然とした日々を過ごしてきた女性。そんな中、突然職を失う危機に直面します。偶然出会った、道枝駿佑さん演じる大学生の拓の一言が引き金となり、夢を追う“30歳の大学生”に。令和のイマドキ大学生の中で、恋に、勉強に、夢に奮闘する30歳の、セカンド・アオハル・ラブコメディです。

 広瀬さんの振り切ったコメディエンヌぶりはもちろん、拓との胸キュンシーンも見逃せません。完全オリジナルドラマということで、今後どのような結末を迎えるのか、楽しみですね。

advertisement

第4位:ゆりあ先生の赤い糸

 第4位には「ゆりあ先生の赤い糸」がランクイン! 66.6%の注目度を集めました。

 菅野美穂さん演じる主婦・ゆりあは、平凡に生きてきたが、ある日夫が倒れたことをきっかけに、予想外の事実やさまざまな問題に直面します。それらを真正面から受け止めながら、血のつながりを越えた“家族”の絆を築いていく物語です。

 介護問題やジェンダーの多様性、アラフィフ女性の身体や心の変化などといったセンシティブなテーマを、丁寧に、時にコミカルに描いています。ゆりあを悩ませる、個性豊かなキャラクターたちも魅力たっぷりです。

advertisement

第3位:ゼイチョー〜「払えない」にはワケがある〜

 第3位には「ゼイチョー〜「払えない」にはワケがある〜」が、67.1%の注目度でランクインしました。

 本作は、住民の自宅に電話・訪問し、時には財産までも差し押さえる「徴税吏員」の活躍を描いたヒューマンエンターテインメント。納税の問題を扱う社会派ドラマでありつつも、菊池風磨さん演じる職員・饗庭の一見お調子者だが憎めないキャラクターや、真面目な新人職員・華子とのテンポの良い掛け合いで、ポップな仕上がりになっています。

 「払えない」住民が抱える“真の理由”に切り込んでいく過程や、饗庭の過去、副市長・相楽との対立など、見どころ満載のドラマです。

advertisement

第2位:相棒 season22

 第2位には「相棒 season22」がランクイン! 67.4%の注目度を集めました。

 人気ドラマシリーズ「相棒」の、最新シーズンです。前シーズンで再会を果たした、水谷豊さん演じる右京と寺脇康文さん演じる薫の“伝説コンビ”が、今シーズンも再びタッグを組み、新たな難解事件に挑んでいます。

 10月18日の初回は、スペシャルとして拡大版で放送。単純な失踪事件のはずが一転、思わぬ展開が訪れて、引き込まれてしまった人も多いでしょう。右京と薫のおなじみの掛け合いも健在でした。

advertisement

第1位:日曜劇場「下剋上球児」

 第1位は、男性の注目度ランキングでも1位となった、日曜劇場「下剋上球児」。68.9%の注目度を集めました。

 2018年夏に白山高校野球部が甲子園出場を果たした実話に基づいた同名書籍にインスピレーションを受け、制作された本作。幽霊部員ばかりが集まった三重県立越山高校の弱小野球部が、奮闘するストーリーを描いています。

 球児たちの熱い野球シーンや成長を見守る青春スポーツドラマでありつつ、鈴木亮平さん演じる、野球部の顧問兼監督・南雲の抱える“秘密”をめぐるサスペンス要素も。今後の展開が見逃せないドラマです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング