メディア

【大規模企業部門】「若手が働きがいのある会社」ランキングTOP5! 第1位は「レバレジーズグループ」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 「働きがいのある会社」に関する調査・分析を行う「GPTW Japan」は、エントリーした企業にアンケート調査を行い、調査結果が一定水準を超えた「働きがい認定企業」の中から特に若手の働きがいに優れた上位企業を「『働きがいのある会社』若手ランキング」として選出し、ランキングを発表しました。

 本記事では、「大規模部門(1,000人以上)」の企業を紹介。なお、調査期間は2021年7月~2022年9月です。それでは、ランキングを見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2021年7月~2022年9月
調査対象「働きがい認定企業」(2021年7月~2022年9月調査実施)の中から、特に若手の働きがいに優れた企業を規模別に上位5社選出

(出典元:働きがいのある会社研究所「2023年版 日本における『働きがいのある会社』若手ランキング」

advertisement

【大規模企業部門】「若手が働きがいのある会社」ランキング

画像:写真AC
advertisement

第2位:アメリカン・エキスプレス

 第2位は、「アメリカン・エキスプレス」でした。クレジットカード事業やトラベル・ライフスタイル事業を展開する企業。1850年にアメリカのニューヨークで創立し、1917年には、横浜で日本初の事務所が開設されました。

 「働きがいのある会社調査」において10年以上ランクインしているアメリカン・エキスプレス。その理由には、「経営・管理者層と気軽に話せる」「報酬に対する納得感が高い」などが挙げられていました。

advertisement

第1位:レバレジーズグループ

 第1位に輝いたのは、「レバレジーズグループ」でした。東京都渋谷区に本社を置く、インターネットメディア・人材・システムエンジニアリング・M&A・不動産などを手掛けるベンチャー企業です。

 育成や配属、昇進昇格など、あらゆる場面で個々のポテンシャルを信じて任せる方針を採用しているため、働きがいがあると考える人もいるのではないでしょうか。また、新卒・中途に関わらず入社者を歓迎する風土や、ていねいな育成プロセスがあるのも特徴です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「就職・転職」のアクセスランキング