メディア

【25卒エンジニア学生が選ぶ】「就職希望企業」人気ランキングTOP30! 第1位は「ソニーグループ」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 「CARTA HOLDINGS」のグループ会社で、国内最大級のエンジニア学生のデータベースを持つサポーターズは、「2025年卒 エンジニア学生対象 就職希望企業ランキング」を公開しました。

 調査は、2023年10月13日~10月23日にかけて、就職活動支援サービス「サポーターズ」に登録している2025年卒業予定のエンジニア学生を対象に実施されています。なお、ここでの「エンジニア学生」とは、プログラミング経験を有する、またはエンジニア職での就職を志望している学生と定義されています。

 2025年卒業予定のエンジニア学生から支持を集めたのは、どの企業だったのでしょうか。さっそくランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年10月13日~10月23日
調査対象2025年卒業予定登録のサポーターズ登録学生
有効回答数321件

(出典元:サポーターズ「『2025年卒 エンジニア学生対象 就職希望企業ランキング』TOP30を公開!」

advertisement

【25卒エンジニア学生が選ぶ】「就職希望企業」人気ランキング

画像:PIXTA
advertisement

第5位:ディー・エヌ・エー

 第5位は「ディー・エヌ・エー」でした。東京都渋谷区に本社を構える、1999年創業のインターネット関連企業。インターネットやAI技術などを駆使し、エンターテインメント領域と、社会課題領域の両軸で事業を展開しています。

 同社では、他部署の役割・業務を兼務できる「クロスジョブ制度」や、本人と異動先の事業部長が合意すれば、上長の介入なしで部署異動ができる「シェイクハンズ制度」など、ユニークなキャリア制度を実施。未消化の有給休暇を積み立てられる「積立休暇制度」をはじめ、福利厚生が充実しているところも魅力です。

advertisement

第4位:LINEヤフー

 第4位は「LINEヤフー」でした。東京都千代田区に本社を構える、1996年設立のインターネット関連企業。コミュニケーションアプリ「LINE」や、総合インターネットサービス「Yahoo! JAPAN」をはじめとした、さまざまなサービスを展開しています。

 「次世代リーダーの創出」を目的とする企業内大学「LINEヤフーアカデミア」の受講をはじめ、語学研修やマネジメント研修など、人材育成・支援制度も充実。リモートワークはもちろん、時短・時差勤務を選択でき、ベビーシッター利用支援や出産・育児に関するサポートなども用意されています。

advertisement

第3位:NTTデータグループ

 第3位は「NTTデータグループ」でした。東京都江東区に本社を構える、1988年設立のシステムインテグレーター。グループビジョンに「Trusted Global Innovator」を掲げ、システムインテグレーションやネットワークシステムサービスを中心としてグローバルに事業を展開。コンサルティングとテクノロジーを融合させることで、企業・業界の枠を超えた新たな社会基盤や革新的なサービスの創出に挑戦しています。

 同社では、自社研修センターでの集合研修をはじめ、さまざまな研修制度を用意。育児休職制度・介護休職制度・短時間勤務制度のほか、育児・介護期間における時間外・深夜勤務の制限など、手厚い福利厚生があるところも学生の支持を集めているようです。

advertisement

第2位:サイバーエージェント

 第2位は「サイバーエージェント」でした。東京都渋谷区に本社を構える、1998年設立の企業です。ABEMAをはじめとするメディア事業やインターネット広告事業、ゲーム事業を中心にさまざまな事業を展開。「新しい力とインターネットで日本の閉塞感を打破する」を目標に、時代の変化に適合したグローバルカンパニーを目指しています。

 AIの活用に積極的で、提供しているサービスも多岐にわたっていることから、多方面で高いレベルのスキルを身に付けられると考える学生も多かったようです。

advertisement

第1位:ソニーグループ

 第1位は「ソニーグループ」でした。東京都港区に本社を構える、1946年設立の世界的な企業グループ。「人のやらないことをやる」というチャレンジ精神のもと、半導体や金融、映画、音楽、ゲームをはじめとする多くの分野で事業を拡大しています。

 同社では、「AI・コンピュータビジョン アルゴリズム開発」「ソフトウェア開発」「アプリケーション開発」など、IT人材向けに多数のコースを用意。新人教育や海外赴任制度が充実しているところも、学生から高い評価を得ているようです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.