メディア

【全国の女性が選んだ】カラオケで盛り上がりそうな「Mr.Childrenのシングル曲」ランキングTOP25! 第1位は「シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイトの「ボイスノート」協力のもと、全国の女性を対象に「カラオケで盛り上がりそうなMr.Childrenのシングル曲」というテーマでアンケートを実施しました。

 老若男女に愛され、カラオケでもランキング上位にいることが多いMr.Children。そんなMr.Childrenの中でも「カラオケで盛り上がりそう」と女性たちに支持されたのはどのシングル曲だったのでしょうか。それではさっそくランキングを見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年10月26日
調査対象全国の女性
有効回答数528票
advertisement

カラオケで盛り上がりそうな「Mr.Childrenのシングル曲」ランキングTOP25!

シーソー・ゲーム~勇敢な恋の歌"

シーソー・ゲーム~勇敢な恋の歌

Mr.Children
952円(02/22 10:49時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第5位:抱きしめたい

出典:Amazon.co.jp
抱きしめたい"

抱きしめたい

Mr.Children
949円(02/22 10:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第5位は得票率8%の「抱きしめたい」でした。1992年12月にリリースされた2枚目のシングルで、同曲も収録されているアルバム「Kind of Love」と同時に発売されました。その後、時間を経てテレビドラマの挿入歌やCMソングとして採用されました。河村隆一さんや杏里さんなどにもカバーされている初期の名曲です。

advertisement

第4位:Tomorrow never knows

TOMORROW NEVER"

TOMORROW NEVER

Mr.Children
883円(02/22 10:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第4位は得票率8.3%の「Tomorrow never knows」でした。1994年11月に発売された6枚目のシングルで、テレビドラマ「若者のすべて」の主題歌として採用されました。270万枚を超える売り上げを記録した、Mr.Children最大のヒット曲です。

advertisement

第3位:名もなき詩

 第3位は得票率8.9%の「名もなき詩」です。1996年2月にリリースされた10枚目のシングルで、テレビドラマ「ピュア」の主題歌として採用されました。オリコン史上初(当時)の初週売上のみで100万枚を突破したシングルです。その後、2003年にもCMソングとして使われています。

advertisement

第2位:innocent world

イノセントワールド"

イノセントワールド

Mr.Children
550円(02/22 10:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は得票率9.7%の「innocent world」でした。1994年6月にリリースされた5枚目のシングルです。1994年度のオリコン年間シングルチャート1位を獲得。さらに、同年の第36回日本レコード大賞を受賞しました。カラオケ年間チャートでは、1994年、1995年の2年連続で首位となり、多くの人に歌われている楽曲です。

advertisement

第1位:シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~

シーソー・ゲーム~勇敢な恋の歌"

シーソー・ゲーム~勇敢な恋の歌

Mr.Children
952円(02/22 10:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は得票率13.4%の「シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~」でした。1995年8月に発売された9枚目のシングル。「ライブで盛り上がる曲」というコンセプトで作られたものの、ライブで披露される機会は少ないそうです。アップテンポの明るい楽曲なので、カラオケで親しまれるのも納得ですよね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング