メディア

【男性の若手ハイキャリアが選ぶ】「働きたい企業」ランキングTOP10! 第1位は「グーグル」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 エン・ジャパンは、同社が運営する若手ハイキャリア向けスカウト転職「AMBI」上において、39歳以下のユーザー1012人を対象に「働きたい企業」についてアンケートを実施し、その結果を発表しました。

 本記事ではその中から、男性のランキングを紹介します。VUCAの時代において、多くの若手ハイキャリアの男性から働きたいと支持を集めたのはどの企業だったのでしょうか。さっそくランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年8月23日~9月27日
調査対象「AMBI」を利用する39歳以下のユーザー
有効回答数1012人

(出典元:エン・ジャパン「若手ハイキャリア1000人に聞いた『働きたい企業』ランキング」

advertisement

【男性の若手ハイキャリアが選ぶ】「働きたい企業」ランキング

画像:PIXTA
advertisement

第2位:トヨタ自動車

 第2位は「トヨタ自動車」でした。愛知県豊田市に本社を構える、1937年創業の日本大手の自動車メーカー。2023年上半期のグループ全体販売台数は540万台余りとなり、4年連続で世界トップを記録しています。

 SDGs達成へ向けた取り組みにも注力しており、CO2を排出しない「水素エンジン」の開発など、「誰ひとり取り残さないカーボンニュートラル」を目指し、挑戦を続けています。

 コメントには「圧倒的資金力のもと、様々な大きな仕事に携われる可能性があるから」(20代男性)、「水素自動車や車以外のビジネスも展開しており、安心して働くことができそうであるため」(30代男性)といった声が寄せられていました。

advertisement

第1位:グーグル

 第1位は「グーグル」でした。インターネット関連のサービスと製品に特化した、国際的な大手IT企業。検索エンジン・オンライン広告・ソフトウェア・ハードウェアなど、幅広い事業を展開しています。

 世界最大規模の検索エンジン「Google」をはじめ、地図アプリケーション「Googleマップ」、オンライン動画共有プラットフォーム「YouTube」など、手掛けているサービスは多種多様。

 コメントには「優秀な仲間と切磋琢磨しながら仕事ができ、世の中に大きな影響を与えられると思ったため」(30代男性)、「仕事で求められるレベルは高いが、結果を出せば自由な働き方が担保されるため」(20代男性)といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「就職・転職」のアクセスランキング