メディア

声優「若本規夫」が演じるテレビアニメのキャラで好きなのは誰?【2023年版・人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 渋さと威厳をあわせもつ独特の声質で、多くの人に親しまれているベテラン声優の「若本規夫」さん。一度聞いたら忘れないようなインパクトのある声で、うねるような独特の言い回しは「若本節」とも称されています。

 そこで今回ねとらぼ調査隊では「『若本規夫』が演じるテレビアニメキャラで好きなのは?」というアンケートを実施します。これまで若本さんが演じたテレビアニメキャラのなかで、あなたが好きなキャラクターを教えてください! 今回は、若本さんが演じてきたテレビアニメキャラクターから3人を紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

アナゴ〈2代目〉(サザエさん)

 「アナゴさん」は、フジテレビ系で長年放送されている国民的アニメ「サザエさん」に登場するキャラクターです。サザエさんの夫・マスオさんの同僚で、タラコ唇がチャームポイント。仕事帰りには2人でよく飲みに行く姿でもおなじみですよね。元々は「ドラえもん」のジャイアン役などで知られるたてかべ和也さんが声を当てており、若本さんは2代目にあたります。今では若本さんを代表する役のひとつとして、広く定着していますよね。

advertisement

松平片栗虎(銀魂)

 「松平片栗虎」は、空知英秋さんの漫画を原作とするアニメ「銀魂」に登場するキャラクター。真選組など幕府の治安維持組織を束ねる警察庁の長官ですが、キャバクラで豪遊したり私用で真選組を使い走りにしたりと、自由すぎる振る舞いで周囲を振り回しています。適当かつ豪快な性格の持ち主ですが、娘を愛する親バカな一面や、やるときにはやるかっこよさなどさまざまな魅力を持ち合わせている松平は、若本さんの声とも相性抜群でしたね。

advertisement

セル(ドラゴンボールシリーズ)

第83話 テレビが乗っ取られた! セルゲーム会見生放送"

第83話 テレビが乗っ取られた! セルゲーム会見生放送

野沢雅子, 鶴ひろみ, 田中真弓, 古谷徹, 江森浩子, 渡辺菜生子, 島田敏, 古川登志夫, 堀川りょう, 草尾毅, 若本規夫, 塩屋浩三, 柿沼紫乃, 石塚運昇, 三ツ矢雄二, 八奈見乗児
Amazonの情報を掲載しています

 鳥山明さんの漫画を原作とするアニメ「ドラゴンボール」シリーズに登場したのが「セル」。科学者のドクター・ゲロの研究によって生み出された人造人間で、未来の世界からやってきました。圧倒的な力をもって破壊と殺戮を行うセルですが、紳士的な一面も持ち合わせています。「ドラゴンボールZ」とそのデジタルリマスター再編集版である「ドラゴンボール改」、どちらも若本さんがセル役を務めており、その演技の違いにも注目が集まりました。

advertisement

「若本規夫」が演じるTVアニメキャラで好きなのは?

 ここまで若本さんが演じた3つのキャラクターを紹介しました。いずれも若本さんの独特の声と相まって印象的なキャラばかりですよね。

 選択には、若本さんの事務所公式サイトに掲載されているテレビアニメキャラクターを中心に39人のキャラクターを用意しています。もし選択肢にないキャラに投票したい場合は「その他」を選択のうえ、コメント欄にキャラ名と投票理由をお書きください。

 また、各キャラクターの魅力的なところや、印象に残っている作中のセリフ、エピソードなども、ぜひコメント欄にお寄せください。みなさんのご投票お待ちしております!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング