メディア

【2023年11月版】「長野県で人気の城・城跡」ランキングTOP10! 1位は「松本城」

 長野県でおすすめの城・城跡を探している人に向けて、2023年11月にユーザーからの評価が高かった施設を紹介していきます。

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 長野県でおすすめの城・城跡を探している人に向けて、2023年11月にユーザーからの評価が高かった施設を紹介していきます。

 最新データを反映しているので、参考にしてみてください。ではさっそく上位の結果を見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

 このランキングは、Googleクチコミの「ユーザー評価」「クチコミ件数」「価格フィルタ」「評価フィルタ」に基づいて作成されています。同一の敷地内にある史跡はその中の代表的なものを掲載しています。

調査日2023年11月10日
関連ワード長野県+城・城跡
有効クチコミ件数150件以上
価格フィルタなし
評価フィルタなし

・当記事では、X社(旧:Twitter社)が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてポストを利用しています。

advertisement

第2位:高遠城跡(4.2pt/912クチコミ)

 第2位は、長野県伊那市高遠町の「高遠城跡」でした。もともと戦国時代には高遠氏の居城でしたが、やがて戦国大名の武田氏が支配する城となり、その後、江戸時代には高遠藩の政庁として、いくつかの大名家の居城となりました。

 2006年には日本100名城に選定されたほか、城跡の敷地内には「タカトオコヒガンザクラ」という珍しい固有種の桜が咲き誇る“桜の名所”としても有名で、地元の人を中心に多くの観光客でにぎわっています。

【住所】〒396-0213 長野県伊那市高遠町東高遠

advertisement

第1位:松本城(4.5pt/22572クチコミ)

 第1位は、長野県松本市の「松本城」でした。もともとは深志城という名で呼ばれていましたが、徳川家康の重臣として仕え、やがて豊臣秀吉のもとに出奔した石川数正と、その息子・康長が、天守や城下町を整備したことで知られています。

 天守は数少ない「現存天守」のひとつとして国宝に指定されており、全体的に黒を基調としたシックな外観と、内堀に面していることが大きな特徴です。堀の水面に映る「逆さ城」の姿も非常に美しいと評判。松本市のシンボルとして地元の人から愛されているだけでなく、国内外からも多くの観光客が訪れています。

【住所】〒390-0873 長野県松本市丸の内4-1

・店舗/施設情報の非掲載を希望される場合は、こちらのフォームからご連絡ください。 ※ご連絡は直接のご関係者様からのみとさせていただきます。ご本人確認のため、連絡が取れるお電話番号かメールアドレスの記載をお願いいたします。

 全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.