メディア

【銀河英雄伝説】ヤン・ウェンリー陣営で部下にしたいキャラは誰?【人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 田中芳樹さんによる人気SF小説『銀河英雄伝説』。ヤン・ウェンリーは、通称「ヤン艦隊」を率いる自由惑星同盟側の主人公です。自由を尊び権力に無頓着なヤンの下には、有能かつ個性豊かな幕僚が集っています。

 そこで今回は、銀英伝のヤン陣営で部下にしたいキャラクターをアンケート! 「この人が自分の下にいたらなぁ」と思うキャラにぜひ投票してください。ここでは、3名のキャラクターをピックアップして紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

ユリアン・ミンツ

第69話 「イゼルローン再奪取作戦」"

第69話 「イゼルローン再奪取作戦」

堀川亮, 富山敬, 広中雅志, 佐々木望, 勝生真沙子
Amazonの情報を掲載しています

 戦争孤児として、トラバース法により当時まだ未婚のヤンの被保護者となったユリアン・ミンツ。生活力に欠けるヤンに代わって家事の一切を取りしきり、成長するとヤンに憧れて軍人の道に進みます。その敬慕の心が強すぎる面もありますが、根は真面目でさまざまな分野において有能。そんなユリアンが部下なら、仕事はもちろんプライベートでも頼り甲斐がありそうですね。

advertisement

ダスティ・アッテンボロー

第80話 「回廊の戦い(中編)~万華鏡~」"

第80話 「回廊の戦い(中編)~万華鏡~」

堀川亮, 富山敬, 広中雅志, 佐々木望, 勝生真沙子
Amazonの情報を掲載しています

 ダスティ・アッテンボローはヤンの士官学校時代の後輩。当初はヤンの陰に隠れがちでしたが、実際には有能な指揮官で、物語が進むにつれてヤン艦隊の中枢を担う人物となります。「伊達と酔狂」が行動原理と公言し、ヤンに負けず劣らず反骨精神に富んだキャラクター。革命家を標榜していますが、実際には陰に陽にヤン艦隊を支え続けてきました。

advertisement

ワルター・フォン・シェーンコップ

第6話 「薔薇の騎士」"

第6話 「薔薇の騎士」

堀川亮, 富山敬, 広中雅志, 佐々木望, 勝生真沙子
Amazonの情報を掲載しています

 銀河帝国からの亡命者などで構成される、陸戦部隊「ローゼンリッター(薔薇の騎士)連隊」の第13代連隊長であるワルター・フォン・シェーンコップ。作中きっての白兵戦能力に加え、戦略・戦術面でも高い洞察力を有しています。ヤンに権力を目指すよう唆すなど豪胆な性格で、同盟内での微妙な立ち位置にも関わらず、ヤン艦隊の幕僚からも常に敬意を払われています。

advertisement

「銀河英雄伝説」のヤン・ウェンリー陣営で部下にしたいキャラは?

 選択肢には、ヤン陣営の主だった登場人物の名前を用意しています。それ以外のキャラクターに投票したいという場合は、その他を選択のうえコメント欄でキャラ名と投票理由を教えてください! それでは、投票の方をよろしくお願いします。

参考

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング