メディア

「機動戦士Zガンダム」の好きなモビルスーツランキングTOP30! 第1位は「百式」と「Zガンダム」【2023年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ガンダムシリーズのひとつである「機動戦士Zガンダム」。第1作「機動戦士ガンダム」の舞台となった「一年戦争」終結から7年後に起きた、「グリプス戦役」を描いています。

 ねとらぼ調査隊では、2023年10月26日から11月1日にかけて、「『機動戦士Zガンダム』のモビルスーツで好きなのは?」というアンケートを実施。今回の投票では、計1430票が集まりました。たくさんのご投票ありがとうございます。

 さまざまなモビルスーツ(MS)の中で、果たしてどれが人気を集めたのでしょうか。さっそく、ランキングを見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年10月26日 ~ 11月1日
有効回答数 1430票
質問「機動戦士Zガンダム」のモビルスーツで好きなのは?
advertisement

第1位:百式

出典:Amazon.co.jp

 第1位には、同率で2つのMSが選ばれました。1つ目は「百式」です。エゥーゴとアナハイム・エレクトロニクス社の共同開発プロジェクト「Ζ計画」で開発されたMSで、クワトロ・バジーナ(シャア・アズナブル)が搭乗しました。

 百式の特徴は、肩にある「百」のマークと金色の塗装。高い機動性を持ち、作中では、エゥーゴの艦艇「アーガマ」の艦載機のひとつとして活躍します。武装は、「ビーム・ライフル」のほか、格闘用の「ビーム・サーベル」、「メガ・バズーカ・ランチャー」などです。

advertisement

第1位:Zガンダム

出典:Amazon.co.jp

 同率第1位の2つ目は、「Zガンダム」です。主人公のカミーユ・ビダンが搭乗する可変MS。作品名を冠したMSでありながら、作中の初登場は第21話です。高い機動性と攻撃力を持つ、エゥーゴの象徴的なMSとして活躍します。

 また、巡航形態の「ウェイブライダー」に変形すると、大気圏内の運用だけではなく、大気圏突入が可能。武装としては、「ビーム・サーベル」「グレネードランチャー」「ハイパー・メガ・ランチャー」など、さまざまなものがあります。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング