メディア

【地元の30~40代が選んだ】ネームバリューが強いと思う「兵庫県の公立高校」ランキングTOP17! 第1位は「神戸高校」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、地元の30~40代を対象に「ネームバリューが強いと思う兵庫県の公立高校」というテーマでアンケートを実施しました。

 「ネームバリューが強いと思う」と兵庫県に住む30~40代の人々に支持されたのは、兵庫県のどの公立高校だったのでしょうか。それではランキングを見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年9月21日
調査対象兵庫県在住の30代~40代の男女
有効回答数381票
advertisement

ネームバリューが強いと思う「兵庫県の公立高校」ランキング

画像:PIXTA
advertisement

第5位:姫路西高校

 第5位は、得票率7.6%の「姫路西高校」でした。姫路市北八代に位置し、普通科と国際理学科を設置する公立高校。国際理学科では、高度な理数能力や国際的に通用する英語力を身に着けた人材の育成をおこなっています。

 また同校は、文部科学省により「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」に指定されており、「高度な『知』を有するグローバルサイエンティストの育成~AI時代を切り開く~」をテーマに掲げ、データサイエンスを基にしたデータ活用力と探究力を持つ科学技術系人材の育成を図っています。

advertisement

第4位:兵庫高校

 第4位は、得票率7.9%の「兵庫高校」でした。神戸市長田区に位置し、普通科と創造科学科を設置する公立高校。創造科学科では、理数教育を重視しつつ、地域・国家・国際社会・サイバー空間それぞれの課題に向き合う「未来の創造者」となる人材の育成をおこなっています。

 また、文系理系の分断を脱却した新しい学び「STEAM教育」を導入。兵庫県教育委員会により「STEAM教育実践モデル校事業」指定校に選ばれています。

advertisement

第3位:長田高校

 第3位は、得票率11.3%の「長田高校」でした。神戸市長田区にある公立高校。文部科学省により「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」に指定されており、「将来の予想が困難(VUCA)な時代において主体的に自らを進化させられる人材育成プログラムの開発」をテーマに、文理融合のグループ探究活動などを実施しています。

advertisement

第2位:星陵高校

 第2位は、得票率12.1%の「星陵高校」でした。神戸市垂水区に位置する公立高校です。同校では国公立大学進学を念頭においた教育課程を展開し、2・3年時には生徒の進路に応じた少人数授業を実施。また医療看護系への進学希望者には、1・2年時にインターンシップを実施しているのも特徴です。

 さらに同校ではiPadを活用した学びを導入するとともに、すべての普通教室に電子黒板機能つきのプロジェクターとApple TVを設置。iPadとApple TVを活用し、日々の授業に役立てています。

advertisement

第1位:神戸高校

 第1位は、得票率12.3%の「神戸高校」でした。神戸市灘区に位置する、「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」の指定を複数回受けた経験を持つ公立高校です。

 同校では、普通科と総合理学科を設置。総合理学科では自然科学に強く、国際社会で活躍できる人材の育成をおこなっており、少人数での実験や外部研究施設の見学、特別講義の開講などを行っています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「高校」のアクセスランキング