「2023年に人気を集めたアーティスト」ランキングTOP10! 第1位は「YOASOBI」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 Penske Media Corporationのグループである「米国ビルボード」および「ビルボードジャパン」(日本におけるBillboardブランドのマスターライセンスを保有する阪神コンテンツリンク)は、2023年の年間チャートの受賞楽曲・アーティストを発表しました。

 本記事ではその中から「Billboard JAPAN Artist 100 2023年 年間チャート結果」を紹介します。2023年、最もチャートを賑わせたのはどのアーティストだったのでしょうか。さっそく結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

集計期間2022年11月28日~2023年11月26日

(出典元:阪急阪神ホールディングス|Billboard JAPAN 2023年 年間チャート発表!

advertisement

「2023年に人気を集めたアーティスト」ランキングTOP10!

advertisement

第2位:Mrs. GREEN APPLE

ぴあMUSIC COMPLEX(PMC)SPECIAL EDITION 3 Mrs. GREEN APPLE (ぴあMOOK)"

ぴあMUSIC COMPLEX(PMC)SPECIAL EDITION 3 Mrs. GREEN APPLE (ぴあMOOK)

1,640円(06/13 13:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「Mrs. GREEN APPLE」でした! 

 キャッチーなメロディーラインとジャンルに捉われない色鮮やかなサウンド、そしてボーカル・ギターの大森元貴さんの突き抜けるようなハイトーンボイスが魅力のMrs. GREEN APPLE。繊細な感情の機微を切り取った歌詞も、若い世代を中心に絶大な支持を得ています。青春特有のワクワクした気持ちや夏の眩しさを詰め込んだ「青と夏」、努力を讃えるかのような力強いサビのフレーズが印象的な「僕のこと」などは、特に話題を集めた楽曲です。

 結成10周年である2023年は、アルバム「ANTENNA」の大ヒットに加え「第74回NHK紅白歌合戦」への初出場が決定するなど、飛躍の年となりました。

advertisement

第1位:YOASOBI

別冊カドカワ 総力特集 YOASOBI (カドカワムック)"

別冊カドカワ 総力特集 YOASOBI (カドカワムック)

1,870円(06/13 20:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

 そして第1位は「YOASOBI」でした!

 “小説を音楽にする”という、斬新なコンセプトを掲げるYOASOBI。解像度の高い歌詞とクセになるサウンド、ボーカル・ikuraさんの軽快な歌声が魅力のユニットです。デビュー曲の「夜に駆ける」が若者を中心に大きな話題となり、その後も「群青」「怪物」など、ヒット作を連発。

 そんな中、2023年にリリースしたアニメ「【推しの子】」のオープニングテーマ「アイドル」の爆発的なヒットにより、YOASOBIの人気は不動のものに。ビルボードジャパンの総合ソング・チャート“JAPAN Hot 100”にて歴代最長の21週連続首位を獲得したほか、米ビルボード・グローバル・チャート“Global Excl. U.S.”でもトップを飾るなど、J-POP史上初となる記録を次々と打ち立てました。2023年12月からはアジアツアーも実施しており、今後ますます海外活動も活発になっていきそうです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング