メディア

2023年「NHK紅白歌合戦」で見逃したくない出場歌手は?【人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 大晦日に放送される音楽番組「NHK紅白歌合戦」。参加する歌手やグループは、「紅組」と「白組」に分かれて、チームとして競い合います。日本の年末を象徴するイベントとして、毎年楽しみにしている人も多いでしょう。

 そこで今回は、「2023年の紅白歌合戦で見逃したくない歌手」というテーマでアンケートを実施します! 今年の紅白で絶対に見逃したくないと思うアーティストに投票してください。まずは、2023年の紅白歌合戦に出場予定の3名(組)をピックアップして紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

NiziU

Step and a step (初回生産限定盤A)"

Step and a step (初回生産限定盤A)

NiziU
1,300円(02/27 14:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

 NiziU(ニジュー)は、2020年にデビューした9人組の女性アイドルグループ。NHK紅白歌合戦は、2023年で4度目の出場となります。

 メンバーは、日本の「ソニーミュージック」と韓国の「JYPエンターテインメント」による合同オーディション「Nizi Project」を通じて約1万人の応募者から選ばれ、多くの視聴者に注目されました。デビューシングル「Step and a step」をはじめとして、これまでに5枚のシングルを発表しています。

advertisement

エレファントカシマシ

All Time Best Album THE FIGHTING MAN(通常盤)"

All Time Best Album THE FIGHTING MAN(通常盤)

エレファントカシマシ
2,803円(02/27 14:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

 エレファントカシマシは、1981年に結成された日本のロックバンドです。ボーカル・ギターの宮本浩次さんを筆頭に、石森敏行さん、高緑成治さん、冨永義之さんの4人で構成されています。NHK紅白歌合戦は、6年ぶり2度目の出場です。

  「悲しみの果て」「今宵の月のように」など多くの代表曲があり、宮本さんの力強いボーカルスタイルが大きな特徴。2023年にはデビュー35周年を迎え、10月に最新シングル「No more cry」を発表しました。

advertisement

大泉洋

あの空に立つ塔のように"

あの空に立つ塔のように

250円(02/27 14:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

 俳優・タレントとして活躍している大泉洋さん。自然体でユーモラスなキャラクターや高いトーク力が評価されています。

 2020年から2022年まで3年連続でNHK紅白歌合戦の司会を務めた大泉さんは、今年は歌手として初出場。2023年10月31日には自身の50歳の節目を記念し、玉置浩二さんの作曲・プロデュースによる新曲「あの空に立つ塔のように」を配信リリースしました。

advertisement

2023年「NHK紅白歌合戦」で見逃したくない出場歌手は?

 2023年の第74回NHK紅白歌合戦の出場歌手で、現在発表されているのは全44組。その中でも、特に「見逃したくない」と注目している歌手に投票してください。また、各歌手の魅力や応援メッセージなども、コメントでお寄せいただければ幸いです。それでは、投票よろしくお願いします!

2023年「NHK紅白歌合戦」で見逃したくない出場歌手は?
実施期間:2023/11/24 00:00 〜 2023/12/01 00:00
投票は1度、最大3つまでチェック可能
投票は締め切りました

参考

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング