メディア

【北海道・東北在住者が選んだ】子どもを進学させたいと思う「東京都の女子大学」ランキングTOP18! 第1位は「お茶の水女子大学」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイトの「ボイスノート」協力のもと、北海道・東北在住者を対象に「子どもを進学させたいと思う東京都の女子大学」というテーマでアンケートを実施しました。

 北海道と東北地方に住む人たちに、「子どもを進学させたいと思う」と支持されたのは東京都のどの女子大学だったのでしょうか。それではさっそくランキングを見ていきましょう。なお、アンケートの選択肢は文部科学省のサイトを参照しています。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

・当記事では、X(旧:Twitter社)が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてポストを利用しています。

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年10月12日
調査対象北海道・東北在住の男女
有効回答数147票
advertisement

子どもを進学させたいと思う「東京都の女子大学」ランキング

画像:PIXTA
advertisement

第5位:学習院女子大学

 第5位は得票率9.5%の「学習院女子大学」でした。新宿区戸山に本部を置き、東京メトロ副都心線「西早稲田駅」、東京メトロ東西線「早稲田駅」、JR山手線・西武新宿線「高田馬場駅」の三路線からアクセスできる立地の良さが魅力のひとつ。日本の伝統文化をカリキュラムにとりいれていて、「華道」「有職故実」「茶道」「香道」「書道」を学ぶこともできる大学です。

advertisement

第3位:白百合女子大学

 第3位は得票率10.9%で2つの大学が並びました。1つ目は「白百合女子大学」です。調布市緑ヶ丘にキャンパスを構える大学で、京王線「仙川駅」から徒歩約10分で行くことができます。同校では、教員が学生一人ひとりの個性や理解度を把握する少人数教育を実施。就職重視のキャリア教育だけでなく、豊かな人生をおくるためのライフ・デザインを重視しています。

advertisement

第3位:津田塾大学

 第3位で白百合女子大学と並んだのは、「津田塾大学」でした。小平市の「小平キャンパス」と渋谷区の「千駄ヶ谷キャンパス」という2つのキャンパスを構えています。「変革を担う女性の育成」を目指し、少人数教育のセミナーや、独自の英語カリキュラムを実施。英語では、「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を基礎として、総合的な英語力を育成しています。

advertisement

第2位:聖心女子大学

 第2位は得票率13.6%の「聖心女子大学」でした。渋谷区に位置する大学で、東京メトロ日比谷線「広尾駅」などからアクセスすることができます。各教員が教育活動の一貫として、スタディツアーを企画・実施するのが特徴の一つ。スタディツアーと結びついた授業では、環境問題や持続可能社会の構築などについて、知識・技能を習得します。その後、国内外のフィールドワークにのぞむなどして、教室内での講義ではつかみにくいリアルな問題と向き合い、理解へと進みます。

advertisement

第1位:お茶の水女子大学

 第1位は得票率21.8%の「お茶の水女子大学」でした。文京区にキャンパスを構える大学で、東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷駅」や東京メトロ有楽町線「護国寺駅」から徒歩10分程度でアクセス可能です。お茶の水女子大学は、世界屈指の女子大学として、21世紀の社会に必要とされる高度な教養と専門性を備えた女性リーダーを育成することをミッションに掲げています。2023年7月時点で、海外の92の大学と学術連携協定を締結していて、協定校を中心に学生の海外派遣や留学生の受け入れを行っています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「大学」のアクセスランキング