メディア

【中国地方の30代以下が選んだ】子どもを入学させたい「中国地方の私立中学校」ランキングTOP13! 第1位は「ノートルダム清心中学校」「岡山白陵中学校」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイトの「ボイスノート」協力のもと、中国地方の30代以下を対象に「子どもを入学させたい中国地方の私立中学校」というテーマでアンケートを実施しました。

 地元の30代以下の人たちに「子どもを入学させたい」と支持されたのは、中国地方にあるどの私立中学校だったのでしょうか。それではさっそくランキングを見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年6月23日
調査対象中国地方在住の30代以下の男女
有効回答数139票
advertisement

子どもを入学させたい「中国地方の私立中学校」ランキング!

画像:写真AC
advertisement

第4位:広島女学院中学校

 第4位は得票率9.4%の「広島女学院中学校」でした。広島県広島市に位置する女子校で、JR「広島駅」から徒歩約12分でアクセス可能です。キリスト教主義教育を行っていて、礼拝や聖書の授業、キリスト教関連行事・奉仕活動などを通して豊かな心を育てています。また、グローバル教育に力を入れており、オーストラリアやニュージーランドなどへの研修や留学を実施。1年~2年次には、研修旅行を想定し、英語運用能力を高めるためのアクティビティ体験を行っています。

advertisement

第3位:安田女子中学校

 第3位は得票率11.5%の「安田女子中学校」でした。広島県広島市にある女子校で、アストラムライン「白島駅」や、JR・アストラムライン「新白島駅」、バスでの通学が可能です。自由に勉強できる「ラーニングコモンズ」を充実させていて、明るく開放的な「ライブラリ」、部屋では英語で話すことをルールとした「グローバルエリア」、グループ学習もしやすい「A.L.(アクティブ・ラーニング)ルーム」などを用意しています。

advertisement

第1位:岡山白陵中学校

 第1位は得票率12.2%で2校が並びました。1校目は「岡山白陵中学校」。岡山県赤磐市に位置し、JR「熊山駅」から徒歩約8分で行くことができます。生徒は在学中からさまざまな分野で活躍。「岡山県ヴォーカルアンサンブルコンテスト」の中学校部門で金賞を受賞していたり、「岡山県中学校秋季柔道大会」の女子個人48kg級で第2位の成績を収めていたりする生徒もいます。

advertisement

第1位:ノートルダム清心中学校

 第1位の2校目は、「ノートルダム清心中学校」でした。広島県広島市にある中学校で、JR「西広島駅」から徒歩約15分でアクセスできる女子校です。ノートルダム清心中学校は、「心を清くし 愛の人であれ」を教育理念としており、カトリック教育を推進。女子校のメリットをいかして、生徒がリーダーシップやフォロワーシップなど、状況に応じたさまざまな役割を経験できる環境を作り出しています。そうした環境の中で、ひとりひとりが自分で考え、自らの進路を切り開くという風土を形成しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「教育」のアクセスランキング