メディア

この桑野、完全に不審者である  『まだ結婚できない男』第4話、ネット上の反応は?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2006年に放送された『結婚できない男』。超変人なのになぜか憎めない独身男「桑野」が53歳になって戻ってきました。もちろん、“まだ”独身です。

advertisement

「まだ結婚できない男」第4話(10/29放送)のあらすじ

桑野と母・育代が久々の同居!

 水漏れした自宅から避難し、娘の圭子(三浦理恵子)の家に泊まっていた育代(草笛光子)が、ささいなことで圭子とケンカをして桑野(阿部寛)の部屋に転がり込んでくる。部屋に人を入れない主義の息子のことなどお構いなしの母親を何とか追い返したい桑野は、仮住まいを用意させるべく、水漏れの原因を作ったリフォーム会社と交渉してほしいと、育代を連れてまどか(吉田羊)に依頼する。

 その後、まどかから有希江(稲森いずみ)を紹介され、英治(塚本高史)とも久しぶりに再会した育代は、まどかに、息子のまわりにたくさんの人がいて安心したと胸の内を明かす。その言葉に母親の愛情を感じ、桑野と育代の母子関係にどこかうらやましさを感じたまどかは、「お母さんといると、自分の母親といるより落ち着きます」と、育代にある悩みを打ち明ける。

 一方、桑野の元には圭子から電話が。意地を張って素直になれない圭子は、数日後に誕生日を迎える育代のために、今年は自分に代わって桑野に誕生日会を開いてほしいという。さらに、必ずプレゼントを渡すよう命じられ、困り果てた桑野は渋々まどかに相談しに行く。

 まどかから「要するに照れくさいという事ですね」と指摘され、痛いところを突かれた桑野が、思わず「自分はどうなんですか」とムキになると、まどかは「私は親不孝な娘なんです…」とポツリ。それを聞いた桑野は、いつもと違うまどかの様子に動揺してしまい…?(『まだ結婚できない男』公式サイトより)

アタリ画像
(C)カンテレ
advertisement

「まだ結婚できない男」第4話のネット上での評価

 ネット上での『まだ結婚できない男』第4話の評価は、「ポジティブ」が 73.8%となりました。前作と比較しながら楽しんでいるツイートが多数。

advertisement

第4週の最大の盛り上がりポイントは 21:30頃 の「不審者な桑野さん」

 反応が最も盛り上がったのは、21:30頃にお母さんの誕生日プレゼントを買いに来た桑野さんのシーンでした。

advertisement

放送前に盛り上げる奈緒さん

advertisement

不審者桑野……?

 第4話では、桑野の不審者ぶりが多くの視聴者の笑いを誘いました。まどかに薦められた香水を育代へのプレゼントにしようと決めた桑野。店の前をウロウロし、ウィンド越しに店内を鋭い眼光で覗き込む桑野の姿に、店員たちは警察への通報を相談する始末。Twitter上では、「不審者桑野ww」や「完全に不審者w」といった声に溢れ、盛り上がりました。

 怖い顔をして店内を見つめていた桑野でしたが、結局、香水は自分で買うことができず、有希江にお願いして買ってもらうことに……。普段は文句や無愛想な態度を取りつつも、有希江のカフェで大きなため息と頭を抱えて悩んでしまう。誤解されることも多いけれど、 隠れた優しさを持つ桑野に、視聴者は癒やされているようです。

advertisement

遂に『やっくん』の正体が?

 まだ結婚できない男のスタート当初から、物語の進行に関わってきた「やっくんのブログ」。第4話では、ブログ運営者であるやっくんの正体がついに判明か……? という展開が。桑野がいつものようにスポーツジムで汗を流していると、筋トレ中の「薬丸」という男が登場します。「薬丸……やくまる……やっくん?」と疑う桑野。本当に薬丸が、やっくんの正体なのか?

 Twitter上では薬丸だけでなく、コンビニ店員の矢口や柳田、八木など「や」が付く登場人物をリストアップし、やっくんの正体を考察するツイートも数多くありました。やっくんの正体が気になっているのは桑野だけではないということですね。

advertisement

金田からの不在着信

advertisement

来週は……

 鎌倉への女子旅を決行した、まどかと有希江、早紀の3人は、偶然現地で桑野と鉢合わせしてしまう。縁結びのために鎌倉を訪れたのだと、見透かす桑野の皮肉とウンチクのせいで、女子旅は台無しに……? 第5話も目が離せません!

関連人物

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.