メディア

「東京23区」で「散歩するのが楽しい」と思う区ランキング! 第1位は「江戸川区」【2023年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、2023年11月8日から11月18日までの間、「『東京23区』で『散歩するのが楽しい』と思う区は?」というアンケートを実施していました。

 23区それぞれに異なる魅力がある中、どこが「散歩するのが楽しい」区に選ばれたのでしょうか。

 今回のアンケートでは、計1386票の投票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年11月8日 ~ 11月18日
有効回答数 1386票
質問「東京23区」で「散歩するのが楽しい」と思う区は?
advertisement

第2位:板橋区

画像:写真AC

 第2位は「板橋区」でした。得票数は145票、得票率は10.5%です。

 東京23区の北西部に位置する板橋区は、自然豊かで住宅地が広がるエリアです。荒川・新河岸川・石神井川など複数の河川が区内を流れ、起伏に富んだ地形が特徴となっています。

 北辺の荒川河川敷には緑地が広がる一方で、池袋にほど近いJR板橋駅周辺には商店街が広がり、飲食店が点在。気持ちいい自然の中での散歩と、街中でのぶらぶら歩き、どちらにも適していそうです。

 コメント欄では「荒川河川敷から東武東上線までの間に高低差があり、入り組んだ地形が魅力。商店街も充実してます」といった声が寄せられました。

advertisement

第1位:江戸川区

画像:写真AC

 第1位は「江戸川区」でした。得票数は189票、得票率は13.6%です。

 「江戸川区」は東京23区の東端に位置するエリア。江東区や墨田区、葛飾区と隣接し、江戸川の対岸には千葉県浦安市や市川市があります。区内には荒川などが流れ、南部は東京湾というように、水資源に恵まれているのも特徴です。

 中でも「葛西臨海公園」は、広場や水族園、鳥類園のある広々とした空間が広がり、海の景色を眺めながらのんびりと散歩できます。千葉県浦安市や市川市がすぐ近くにあるため、県をまたいで散歩するのも楽しいですよね。

 コメント欄では「江戸川区は広いから徒歩での散歩よりも自転車での散歩(ポタリング)に最適。葛西臨海公園、江戸川、荒川などのサイクリングロードなど、コンビニで軽食とドリンク買ってノンビリと自然にふれるには最高!」という声がありました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング