メディア

「東京駅限定スイーツ」売上ランキングTOP10! 第1位は「メープルクッキー詰合せ缶」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 JR東日本クロスステーション デベロップメントカンパニーは、運営する東京駅改札内のエキナカ商業施設「グランスタ東京」で2023年に発売した新商品を対象に「東京駅限定手土産(スイーツ)売上TOP10」の最新ランキングを発表しました。

 ランキングの対象は、2023年に新発売された「年間を通して販売している通常商品の東京駅限定スイーツ」であり、期間限定商品は対象外。なお、発売当初は期間限定であったものの、好評につき通年販売へ変更した商品は対象になっています。

 2023年にグランスタ東京で発売された数あるスイーツの中で、2023年10月1日~10月31日の間にたくさん売れたのはどの商品だったのでしょうか。早速ランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年10月1日~10月31日
調査対象2023年に「グランスタ東京」で新発売された、年間を通して販売している通常商品の東京駅限定スイーツ

(出典元:JR東日本クロスステーション デベロップメントカンパニー|東京駅 エキナカ商業施設「グランスタ東京」 2023年新商品 東京駅限定手土産(スイーツ)売上ランキングTOP10 発表!!

advertisement

「東京駅限定スイーツ」売上ランキング

画像はイメージです(画像:PIXTA)
advertisement

第5位:ハニートーストサブレ(喫茶店に恋して。)

画像:プレスリリース

 第5位は「ハニートーストサブレ」でした。グランスタ東京の地下1階(改札内)の銀の鈴エリアにある「喫茶店に恋して。」で販売されています。

 ハニートーストサブレは、ハチミツをかけてバターをのせた「焼きたてトースト」のような見た目がかわいらしいサブレ。パンの耳まで再現されているサブレに、まろやかなハチミツショコラとコク豊かなバターショコラがトッピングされています。

advertisement

第4位:テラ・セゾン キャラメルサンド(Terra Saison/テラ・セゾン)

画像:プレスリリース

 第4位は「テラ・セゾン キャラメルサンド」でした。グランスタ東京の地下1階(改札内)の丸の内坂エリアにある「Terra Saison(テラ・セゾン)」で販売されています。

 北海道美瑛産の小麦を使用したサクサククッキーに、とろっとキャラメルソースがとろけ出すショコラをサンドした商品です。「サクサク」と「とろ~り」の2つの食感を楽しめます。

advertisement

第3位:メープルラムケーキ(ミスターメープル by ザ・メープルマニア)

画像:プレスリリース

 第3位は「メープルラムケーキ」でした。グランスタ東京の地下1階(改札内)の丸の内坂エリアにある「ミスターメープル by ザ・メープルマニア」で販売されています。

 メープルラムケーキは、メープルシュガーを混ぜ込んだ生地をふっくら焼き上げたケーキです。アクセントとして混ぜ込まれたラムレーズンの香りと酸味が、メープルの味わいを引き立てています。

advertisement

第2位:フィナンシェ(カマンベール&レモン)(THE DROS/ザ・ドロス)

画像:プレスリリース

 第2位は「フィナンシェ(カマンベール&レモン)」でした。グランスタ東京の地下1階(改札内)の銀の鈴エリアにある「THE DROS(ザ・ドロス)」で販売されています。

 フィナンシェ(カマンベール&レモン)は、クリーミーなカマンベールとレモンの上品な酸味を味わえる商品です。レモンミンチの食感をアクセントとして楽しめます。

advertisement

第1位:メープルクッキー詰合せ缶(ザ・メープルマニア)

画像:プレスリリース

 第1位は「メープルクッキー詰合せ缶」でした。グランスタ東京の1階(改札内)の吹き抜けエリアにある「ザ・メープルマニア」で販売されています。

 ザ・メープルマニアのグランスタ東京限定商品である「メープルショコラクッキー」と、定番人気の「メープルバタークッキー」を詰め合わせた限定缶。高級感のあるゴールドの缶に入っており、お土産にもぴったりな商品です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「お菓子」のアクセスランキング