メディア

「2023年10月生まれ赤ちゃんの名前のよみ」人気ランキングTOP10! 男の子の1位は「みなと」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 育児支援サイトを運営するベビーカレンダーは、同社サービスの利用者を対象に「赤ちゃんの名前」について調査し、その結果をランキングとして毎月発表しています。

 本記事では「2023年10月生まれ」の男の子の赤ちゃん4406人を対象とする調査を基にした、人気の「名前のよみ」ランキングを紹介します。どんな名前のよみが人気だったのか、ランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年10月1日~10月25日
調査対象株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」「ベビーカレンダー全員プレゼント」のサービス利用者
有効回答数8647人(男の子:4406人/女の子:4241人)

(出典元:ベビーカレンダー|秋深まる10月生まれの名前、男女どちらも「楓」が大人気!女の子は「レトロネーム」旋風、男の子は「秋ネーム」が増加2023年『10月生まれベビーの名付けトレンド』発表!

advertisement

「2023年10月生まれ赤ちゃんの名前のよみ」人気ランキング

画像:PIXTA
advertisement

第2位:りく

 第2位は「りく」でした。“りく”というよみに対してはシンプルに「陸」と書く名前が人気のようです。「陸」には丘や山が続く大地としての意味や、次々と絶え間なく続く様子などの意味があります。

 そんな「りく」というよみの名前には、「広大な大地のように心の広い人になってほしい」力強く生きる生命力にあふれた大地のように健康に育ってほしいという願いが込められているようですね。

advertisement

第1位:みなと

 第1位は「みなと」でした。“みなと”というよみには、「湊」をはじめ「湊斗」や「海斗」といったさまざまな漢字が当てられています。いずれも海を連想させることから爽やかなイメージも感じさせる名前です。

 特に「湊」という漢字は同じよみの「港」と同様に、“船着き場”や、“人や荷物が集まる場所”などの意味があり、「海のように広い心を持ってほしい」「多くの人を惹きつける魅力ある人になってほしい」などの願いが込められているようです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング