【女性が選ぶ】永住したい「神奈川県の街」ランキングTOP27! 第1位は「藤沢市」【2023年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊では、2023年11月10日から11月17日にかけて「永住したい『神奈川県の街』は?」というアンケートを実施していました。

 本記事では寄せられた投票の中から「女性」の結果に絞ったランキングを紹介します。神奈川県の街の中で、女性から「永住したい」と人気を集めたのはどこだったのでしょうか。それでは、ランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年11月10日〜11月17日
有効回答数女性有効回答数:284
質問永住したい「神奈川県の街」は?
advertisement

第4位:海老名市

画像:PIXTA

 第4位は「海老名市」でした。市内にある「海老名駅」は複数の路線が乗り入れ、さらに東名高速道路・首都圏中央連絡自動車道に乗り入れできる海老名インターチェンジもあるため、交通の利便性が高い街です。

 南北に長い海老名市は、東部は新興住宅エリアとして宅地化が進み、西部の平地には水田や畑が広がっています。市内面積のうち約24%が農地で、主に米や野菜、果物が栽培されています。

advertisement

第3位:横浜市都筑区

画像:写真AC

 第3位は「横浜市都筑区」でした。横浜市の北部に位置する都筑区は、1994年に港北区・緑区の再編成によって誕生しました。区域の約半分を港北ニュータウンが占めており、商業施設や住宅が充実。一方、公園・緑道や保存緑地などが計画的に整備されているほか、農地を残すため「農業専用地区」も整備されており、横浜市で一番農家数の多い地域でもあります。

advertisement

第2位:茅ヶ崎市

画像:写真AC

 第2位は「茅ヶ崎」でした。神奈川県の中南部に位置する同市は、東は藤沢市、西は相模川を挟んで平塚市、北は寒川町と接し、南側は相模湾に面しています。一年を通して温暖な気候であり、明治から昭和初期にかけては湘南地域の別荘地・保養地として知られていました。

advertisement

第1位:藤沢市

画像:写真AC

 第1位は「藤沢市」でした。藤沢市は神奈川県の中央南部に位置し、南は相模湾に面している地域。同市といえば、相模湾にぽっかりと浮かぶ「江の島」が有名。多くの観光客が訪れる景勝地で、横浜や東京からもアクセスしやすく、鎌倉とも隣接しているため、魅力的な観光地でもあります。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.