メディア

「世界名作劇場のアニメ」人気ランキングTOP28! 第1位は「ロミオの青い空」【2023年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 1970年代より主にテレビアニメとして公開されてきた「世界名作劇場」シリーズ。日本アニメーションが制作を手掛け、さまざまなタイトルが放映されました。子どものころに楽しみにしていた人も多いのではないでしょうか。

 そこでねとらぼ調査隊では、2023年11月14日から11月21日にかけて「『世界名作劇場』のアニメで好きな作品は?」というアンケートを実施しました。

 アンケートでは計2431票の投票をいただきました。ご投票いただいたみなさん、ご協力ありがとうございました! それでは結果を見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年11月14日 ~ 11月21日
有効回答数 2431票
質問「世界名作劇場」のアニメで好きな作品は?
advertisement

第2位:小公女セーラ

 第2位は、「小公女セーラ」でした。1985年1月から全46話が放送されました。インドより、イギリス・ロンドンの女学院へ転入した主人公・セーラ。もとは裕福な家に生まれましたが、父の死によって頼れる身内を失ってしまいます。

 特別待遇を受けていた学院での生活は一変。いじめや過酷な労働のある生活に変化してしまいます。セーラの健気な姿や、優しいベッキーやピーターとの友情などが印象的な作品でした。

advertisement

第1位:ロミオの青い空

ロミオの青い空 DVDメモリアルボックス"

ロミオの青い空 DVDメモリアルボックス

折笠 愛, 藤田淑子, 岡村明美, 川村万梨阿
13,542円(03/03 01:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は、「ロミオの青い空」でした。1995年1月から全33話で放送されたアニメです。原作はリザ・テツナー著の『黒い兄弟』です。

 19世紀のスイスの小さな村で暮らしていた少年・ロミオ。しかし、家の畑を失う不幸に見舞われることになります。そのためロミオは、一家の家計を支えるために、自らを人買いに売るという行動をとります。

 きつい煙突掃除の仕事を行いながら、さまざまな出会いや出来事を経験していくロミオ。親友のアルフレドたちと「黒い兄弟」を結成し、熱い友情を育んでいく物語が描かれました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング