メディア

【25卒就活生が選ぶ】「就職人気企業」ランキングTOP20! 文系の第1位は「伊藤忠商事」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 学情は2025年卒の学生を対象とした「就職人気企業ランキング」の結果を発表しました。この調査は、2025年3月卒業予定の大学3年生と大学院1年生の合計7715人を対象に実施されています。

 本記事では、就職人気企業ランキングの中から「文系ランキング」をご紹介します。2025年卒の文系学生から人気を集めたのは、どの企業だったのでしょうか。それではランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年4月1日~10月31日
調査対象2025年3月卒業予定の大学3年生と大学院1年生
有効回答数7715人

(出典元:学情「2025年卒 就職人気企業ランキング」

・当記事では、X社(旧:Twitter社)が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてポストを利用しています。

advertisement

【25卒就活生が選ぶ】「就職人気企業」ランキングTOP20!

画像:PIXTA
advertisement

第5位:アサヒ飲料

 第5位は「アサヒ飲料」でした。東京都墨田区に本社を置く食品メーカーで、「三ツ矢サイダー」「カルピス」といった人気商品の製造販売を行っています。2022年の飲料業界の売上においては、14.0%のシェアを誇りました。

 アサヒ飲料では、入社時の基礎研修をはじめ、社内副業制度や「キャリア自律支援ポータルサイト」の設置、オンライン勉強会の開催などを通じて、社員のキャリア支援を行っています。また、育児・介護休暇の取得やテレワークの利用など、多様な働き方を推進しているのも特徴です。

advertisement

第4位:任天堂

 第4位は「任天堂」でした。1947年に「丸福」として設立され、1983年に「ファミリーコンピュータ」を発売して以来、家庭用ゲーム機・ゲームソフトの製造販売において業界をリード。「独創」の精神のもと、新しくユニークなコンセプトでユーザーを楽しませる製品提供を試みています。

 そんな任天堂では、ゲームづくりを支える多様なスキルを持った人材を受け入れるため、開発、デザイン、制作企画、事務などの幅広い分野で新卒学生の募集を行っています。

advertisement

第3位:集英社

 第3位は「集英社」でした。東京都千代田区に本社を置く大手出版社。漫画やファッションの雑誌、文芸書をはじめとする書籍、辞典類、電子書籍など、多様な出版に取り組んでいます。

 集英社では、各部署の業務を網羅的に学ぶ新入社員研修をはじめ、「メンター研修」「セキュリティセミナー」など、業務をサポートするさまざまな研修やセミナーを実施しています。

advertisement

第2位:講談社

 第2位は「講談社」でした。東京都文京区に本社を置く大手出版社。文芸書や漫画、ノンフィクション、児童書などの出版のほか、Webメディア運営も手掛けています。

 そんな講談社では、新卒および第二新卒を対象に定期採用を実施。総合職としての募集が行われ、配属先は入社後の研修などを経て決定されます。入社後は、新入社員研修や、配属後の指導・サポート、海外研修制度など、充実した教育制度を利用可能です。

advertisement

第1位:伊藤忠商事

 第1位は「伊藤忠商事」でした。東京都港区と大阪府大阪市に本社を置く大手総合商社。繊維、機械、金属、エネルギーなどさまざまな分野における輸出入や三国間取引、国内外の事業投資など、幅広いビジネス展開をしています。

 伊藤忠商事では、業界に先駆けた取り組みとして、夜間に残業する仕事スタイルよりも効率を高めた「朝型勤務」や、カジュアルな服装を推奨する「脱スーツ・デー」の導入など、特色ある働き方を採用しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「就職・転職」のアクセスランキング