メディア

声優「内田真礼」が演じた好きなテレビアニメのキャラクターランキングTOP30! 第1位は「カタリナ(乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…)」【2023年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2023年11月17日から11月24日までの間、ねとらぼ調査隊では「声優『内田真礼』が演じたテレビアニメキャラクターで好きなのは?」というアンケートを実施していました。

 独特な声が魅力の内田さんが、これまで演じてきたテレビアニメキャラの中で、どれが人気を獲得しているのでしょうか。

 今回のアンケートでは計868票の投票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年11月17日 ~ 11月24日
有効回答数 868票
質問「内田真礼」が演じたテレビアニメのキャラクターで好きなのは?

・当記事では、X社(旧:Twitter社)が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてポストを利用しています。

advertisement

第2位:中二病でも恋がしたい!「小鳥遊六花」

出典:Amazon.co.jp

 第2位は「小鳥遊六花」でした。

 小鳥遊六花(たかなし りっか)は、アニメファンの間での内田さんの人気を高めたキャラクター。「中二病でも恋がしたい!」のヒロインで、眼帯で金色の右目「邪王真眼」を覆う中二病少女です。

 中二病の持つ痛々しさや、繊細な少女性を巧みな演技力によって演じきりました。テレビアニメ第一期放送から10年以上経っていますが、内田さんの台詞回しを記憶に残している人も少なくないのではないでしょうか。

 コメント欄では「小鳥遊六花を楽しく、面白く、元気よく、中二病のキャラクターを演じておられました」という声がありました。

advertisement

第1位:乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…「カタリナ」

出典:Amazon.co.jp

 第1位は「カタリナ」でした。

 「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」のカタリナは、前世の記憶を取り戻したのをきっかけに、ゲーム世界の悪役令嬢へ転生。そのカタリナが、令嬢に破滅エンドを迎えさせないよう、奮闘する物語です。

 演技の見どころは「カタリナ脳内会議」と呼ばれるシーン。強気・弱気・ハッピーなど、色々な性格の5人のカタリナによる脳内会議が開かれ、内田さんがそれぞれのキャラを1人で演じ回します。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング