メディア

【社会人が選ぶ】記憶を消してもう一度見たい「紅白歌合戦の大トリ」ランキングTOP17! 第1位は「第73回(2022) 福山雅治 桜坂」【2023年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼ調査隊は、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、全国の社会人を対象に「記憶を消してもう一度見たい紅白歌合戦の大トリ」というテーマでアンケートを実施しました。

 長い紅白の歴史の中で、社会人が「記憶を消してもう一度見たい」と思うのはどの歌手と楽曲だったのでしょうか。それでは、ランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2023年2月6日
調査対象全国の社会人
有効回答数166票
advertisement

【社会人が選ぶ】記憶を消してもう一度見たい「紅白歌合戦の大トリ」ランキングTOP17!

出典:Amazo.co.jp
advertisement

第2位:第68回(2017) ゆず 栄光の架橋

 第2位には「第68回(2017) ゆず 栄光の架橋」がランクインしました。「栄光の架橋」は、2004年7月22日に発売されたシングル。NHK「アテネオリンピック中継」の公式テーマソングとして使用されました。

 「第68回NHK紅白歌合戦」で同曲を熱唱し、初めて大トリという重要な役割を担当。出演していた陸上選手の桐生祥秀さんは、日本人初の9秒台を記録したレース前に同曲を聴いていたことを告白し、話題となりました。

advertisement

第1位:第73回(2022) 福山雅治 桜坂

 第1位に輝いたのは、「第73回(2022) 福山雅治 桜坂」でした。桜坂は、2000年4月26日に発売された福山雅治の15枚目のシングル。累計売上が200万枚を超える大ヒット曲となりました。

 「第73回NHK紅白歌合戦」では、自身初となるトリを務め、「桜坂」を熱唱。桜のイメージとぴったりのピンクスーツ姿で登場し、2022年の年末を締めくくりました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.