メディア

「Kalafina」のシングル曲人気ランキングTOP23! 1位は「storia」【2023年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 3人組女性ボーカルユニットの「Kalafina」。2008年頃から活動を開始し、2019年に解散するまで、さまざまな楽曲をリリースしてきました。シングルは、「oblivious」から「百火撩乱」まで、全部で21枚が発表されています。

 ねとらぼ調査隊では、2023年11月16日から11月23日にかけて、「『Kalafina』のシングル曲で好きなのは?」というテーマでアンケートを実施していました。

 数あるシングル曲のなかで、一体どれが人気を集めたのでしょうか。さっそくランキングの上位を見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年11月16日 ~ 11月26日
有効回答数 774票
質問「Kalafina」のシングル曲で好きな作品はどれ?
advertisement

第2位: heavenly blue

出典:Amazon.co.jp
heavenly blue"

heavenly blue

Kalafina
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は、「heavenly blue」です。15枚目のシングルとして、2014年8月6日にリリースされました。テレビアニメ「アルドノア・ゼロ」のOPテーマに起用されたことでも話題になった楽曲です。

 シングルに収録されているのは、原曲の「heavenly blue」と、ボーカル抜きの「instrumental」、アニメのOPとして流れている短縮版「TV size」の3つ。アルバムでは、ベストアルバム「THE BEST “Blue”」と、5thアルバム「far on the water」の2つに収録されています。

 「heavenly blue」は、これまでの楽曲とは異なり、濃密な歌詞世界を意識しているのが大きな特徴。「アルドノア・ゼロ」の世界観も反映されており、思い入れのあるファンの人も多いのではないでしょうか。

advertisement

第1位: storia

出典:Amazon.co.jp
storia"

storia

Kalafina
1,060円(02/21 14:47時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位に選ばれたのは「storia」です。5枚目のシングルとして、2009年7月1日にリリースされました。「storia」「lirica」「storia 〜Instrumental〜」の3曲が収録されています。

 NHK総合テレビの歴史情報番組「歴史秘話ヒストリア」のOPテーマ「Historia:opening theme」がベースになっており、原曲とは異なり日本語での歌詞が割り当てられています。作詞・作曲・編曲ともに、音楽プロデューサーの梶浦由記さんが担当しました。

 原曲と同じく、歴史の壮大さを感じさせるメロディが特徴。奥深い世界観に「Kalafina」の歌唱力が見事にマッチしており、完成度の高い1曲となっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング