「山田孝之」の出演ドラマで好きな作品はどれ?【2023年度版・人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 とぼけた勇者の青年から闇社会に生きるワイルドなアウトローまで、幅広い役柄を演じてきた俳優・山田孝之さん。どの作品でも独特の存在感を放っており、作品の世界に引き込まれてしまいますよね。

 そこで今回は、「『山田孝之』出演ドラマで好きな作品は?」というアンケートを実施します。まずは、山田さん出演の3作品をピックアップして紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

「闇金ウシジマくん」シリーズ

出典:Amazon.co.jp

 「闇金ウシジマくん」シリーズは、真鍋昌平さんによる同名漫画をドラマ化した作品。2010年に放送されると深夜ドラマにもかかわらず人気を博し、2014年と2016年には続編となる連続ドラマが放送されたほか、4本の映画が製作されました。

 山田さんが演じたのは、崖っぷちの客に法外な金利で金を貸すヤミ金「カウカウファイナンス」の社長・丑嶋馨。ヒゲをたくわえた風貌で、債務者に返済を迫る姿は迫力満点です。金には非常にシビアで冷酷無比ですが、綾野剛さん演じる幼なじみの戌亥とシャボン玉や水鉄砲で遊ぶなど、どこかかわいげのある一面をのぞかせることも。借金の恐ろしさを、イヤというほど教えてくれる作品です。

advertisement

「勇者ヨシヒコ」シリーズ

出典:Amazon.co.jp

 「勇者ヨシヒコ」シリーズは、テレビ東京系で放送されたドラマ。「予算の少ない冒険活劇」を掲げる同作は、これまでに「魔王の城」「悪霊の鍵」「導かれし七人」の3シリーズが放送されました。

 「勇者ヨシヒコ」シリーズで山田さんが演じたのは、主人公の勇者ヨシヒコ。正義感が強くまじめでお人好しですが、純粋すぎるあまり空気を読まない発言をするなど天然ボケな性格のヨシヒコを、山田さんがコミカルに演じました。モチーフとして使われているスクウェア・エニックス制作のRPG「ドラゴンクエスト」シリーズをはじめ、さまざまなゲームやテレビ番組といったコンテンツのパロディーがちりばめられており、何度見ても楽しめます。

advertisement

dele

出典:Amazon.co.jp

 「dele」は2018年に放送された、山田さんが菅田将暉さんとダブル主演を務めた作品です。依頼人が亡くなったとき、デジタルデバイスに残された「デジタル遺品」ともいえるデータを内密に削除する会社「dele.LIFE」で働く二人の青年の姿を描いています。

 山田さんが演じたのは、冷静沈着なプログラマーの坂上圭司。原因不明の難病で車いす生活を余儀なくされていますが、持ち前の運動神経で車いすをうまく利用しながら戦うことも。菅田さん演じる天真爛漫(てんしんらんまん)な真柴祐太郎との息がピッタリあった掛け合いは、この二人の組み合わせしか考えられないほど、絶妙なコンビネーションでしたよね。

advertisement

「山田孝之」出演ドラマで好きなのは?

 ここまで、山田さんが出演したドラマ3作品を紹介しました。このほかにも、「世界の中心で、愛をさけぶ」「白夜行」「山田孝之の東京都北区赤羽」など、多彩なジャンルの作品で活躍しています。

 今回のアンケートで選択肢にない作品に投票したい場合は、「その他」への投票と作品名のタイトルをコメントにお寄せください。作品へのコメントと共に、投票をお待ちしています!

参考

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.